スキーにはまっています。


by 幸田 晋

地方の借金197兆円

08年度の地方の借金197兆円 歳入・歳出は9年ぶり増加
3月12日12時10分配信 産経新聞より

 総務省が12日発表した2010年版「地方財政の状況」
の概要によると、08年度の地方自治体の歳出総額は
前年度比0・6%増の89兆6915億円、
歳入総額は1・1%増の92兆2135億円で、
それぞれ9年ぶりに増加した。

国が補正予算で経済対策を実施したほか、
生活保護など社会保障関係費が増えたことが増加要因となった。

 また、地方債や交付税特別会計借入金、
企業債を合計した地方の借入金残高は同0・8%減の197兆110億円。

総務省では「依然として高い水準」とした。

 原口一博総務相は12日の閣議後会見で「依然、地方の財政は厳しい」と分析。

10年度は地域主権(地方分権)改革を推進するとして、
「制度改正を推し進め、地域の自給力、創富力を生み出す」
と地域活性化に意欲を示した。

 鳩山政権ではマニフェスト(政権公約)に基づき、
国から地方への税源移譲を含めた地域主権改革を進める方針。
10年度予算案では地方交付税関連で1・1兆円の増額を盛り込んだ。
by kuroki_kazuya | 2010-03-13 13:01 | 政治・議会 | Comments(0)