スキーにはまっています。


by 幸田 晋

江津湖 熊本市 2・25

江津湖 熊本市 
2・25

a0043276_4462116.jpg
a0043276_4465286.jpg
a0043276_4472198.jpg
a0043276_448585.jpg

江津湖(えずこ)は熊本県熊本市にある湖で、
上江津湖(かみえずこ)と
下江津湖(しもえずこ)にわかれている。

上江津湖のスイゼンジノリなど
貴重な動植物があり、
また上流部にはホタルなどもいる。

熊本平野北部にあり
熊本市市街地の東部に位置する
緑川水系の加勢川によって形成された河川膨張湖である。

上江津湖は湧水が豊富であるが、
託麻台地・菊池台地・白川・合志川
から浸透した地下水によると考えられている。

周辺は湧水の豊富な湿地帯で、
古代から人々が住んでいた。

下江津湖湖底遺跡(苗代津遺跡)などが現存している。

奈良時代には西側に国府が置かれた
ことなどから乾地化が進み、

加藤清正が江津塘を築いた
ことにより江津湖が形成された。

上江津湖には中の島とよばれる小島があり、
1号橋から4号橋まで橋が架けられているため、
湖の中央で右岸と左岸を行き来することができる。

親水空間が整備されている他、
貸しボートなども営まれており、
市民の憩いの場として親しまれている。

また、スイゼンジノリなど貴重な植物がある。

下江津湖の一部は
埋め立てられ熊本市動植物園となっている。

南側の広木地区も親水空間として整備されている。
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 05:06 | 写真 | Comments(0)