スキーにはまっています。


by 幸田 晋

吉野ヶ里遺跡

吉野ヶ里遺跡とは

紀元前3世紀から
紀元後3世紀までの弥生時代は、

日本で稲作の文化が始まり、

定住文化が根付いた

日本の文化の原点
ともいえる時代です。


弥生時代の遺跡の中でも
吉野ヶ里遺跡は、

佐賀県神埼郡の旧神埼(かんざき)町
・旧三田川(みたがわ)町
・旧東脊振(ひがしせふり)村

の3つの町村にまたがった

我が国最大の遺跡で

弥生時代における
「クニ」の中心的な集落の全貌や、

弥生時代600年間の
移り変わりを知ることができ、

日本の古代の歴史を解き明かす上で

極めて貴重な資料や情報が集まっています。

a0043276_524718.jpg
a0043276_5242949.jpg
a0043276_525043.jpg
a0043276_5252787.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-06-01 05:01 | 写真 | Comments(0)