スキーにはまっています。


by 幸田 晋

免震棟、事故対応拠点とせず=柏崎刈羽原発、審査で表明―東電

免震棟、
事故対応拠点とせず


=柏崎刈羽原発、審査で表明
―東電


時事通信 2/21(火) 18:19配信より一部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000087-jij-soci

 東京電力は21日、再稼働を目指す柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の原子力規制委員会の審査で、耐震性について誤った説明をしていた免震重要棟について、審査の対象となる「緊急時対策所」(事故対応拠点)としては使わない方針を明らかにした。

 同日の審査会合で表明した。

 東電はこれまで、免震重要棟と5号機原子炉建屋内に設ける緊急時対策所の両方を事故対応拠点として申請していた。
しかし、その後の試算で、
想定する地震の揺れに対して
免震重要棟の耐震性に問題があることが判明


このため、東電は5号機対策所のみを新規制基準の要求を満たす事故時の対応拠点とし、免震重要棟は「サポート設備」と位置付けることにした。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-02-22 06:35 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)