スキーにはまっています。


by 幸田 晋

原発40年超運転の反対陳情採択 いちき串木野市議会

原発40年超運転の反対陳情採択 

いちき串木野市議会


MBC南日本放送 9/12(火) 18:58配信より一部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00025280-mbcnewsv-l46

川内原発の40年を超える運転に反対し、意見書の採択を求める陳情の審査が12日、いちき串木野市議会の委員会で行われ、賛成多数で趣旨採択されました。
今後、意見書案がまとめられ最終本会議に提案されます。

国は原発の運転について、「原則40年」と定めていますが、国の審査に合格すると最長20年運転延長が可能です。
川内原発では40年までに1号機があと7年、2号機があと8年に迫っていて、今後、運転延長が認められるかどうかが焦点になってくるとみられます。

12日は、いちき串木野市議会の総務委員会が開かれ、川内原発の40年を超える運転に反対し、意見書採択を求める陳情の審査が行われました。

委員からは「原発の劣化を考えれば40年運転のルールを守るべき」などの意見が出され、
陳情は、
賛成多数で趣旨採択されました


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-09-13 06:48 | 九電労組 | Comments(0)