スキーにはまっています。


by 幸田 晋

福島第一原発1、2号機の排気筒 支柱に新たな破断 本紙指摘で判明

福島第一原発1、2号機の排気筒 
支柱に新たな破断
 

本紙指摘で判明


東京新聞 2017年4月7日 朝刊より一部

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201704/CK2017040702000125.html

 東京電力福島第一原発が抱えるリスクの一つ、1、2号機の排気筒(高さ約百二十メートル)について、
本紙が二月、
同原発内で撮影した写真を詳細に分析したところ、
地上から四十五メートル付近の支柱に
新たな破断が一カ所見つかった。
本紙の通報を受け、
東電は六日、破断を確認したと発表した


 東電はこれまで、年一回望遠レンズで排気筒を撮影して分析。六十六メートル付近に四カ所八本の支柱が破断したり損傷したりしていると原子力規制委員会や福島県に報告していた。

 本紙は二月十三日に同原発内を取材した際、排気筒も入念に撮影。その写真を細かくチェックし、四十五メートル付近で「V」字形に取り付けられた支柱の一本の接合部が完全に切れているのを見つけた。同十五日の本社ヘリで海側から撮影した写真でも横に黒い筋が入っていた。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-04-08 06:35 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)