スキーにはまっています。


by 幸田 晋

原発40年超運転を容認せず いちき串木野市議会

原発40年超運転を容認せず 

いちき串木野市議会


MBC南日本放送 9/27(水) 19:08配信より一部

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00025631-mbcnewsv-l46

いちき串木野市議会は27日、原発の40年を超える運転を容認しないとする意見書案を賛成多数で可決しました。

原発の運転について国は「原則40年」と定めていますが、国の審査に合格すると最長で20年、運転を延長できます。
川内原発が運転から40年に達するのは1号機が7年後、2号機が8年後に迫っていて、今後、運転延長の是非が問われるものとみられます。

このような中、薩摩川内市に隣接する、いちき串木野市の市議会で27日、川内原発の40年を超える運転に反対する意見書を採択するよう求める陳情が審議されました。

その結果、
川内原発と限定せずに
「日本は地震国で、どこでも大地震に見舞われる危険があり、
原発の40年を超える運転を容認しないとする」
意見書案を
賛成多数で可決しました


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-09-28 06:58 | 九電労組 | Comments(0)