スキーにはまっています。


by 幸田 晋

投票行かなきゃもったいない 衆院選費用、税金600億円

投票行かなきゃもったいない 

衆院選費用、税金600億円


東京新聞 2017年9月29日 13時54分より一部

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017092990135400.html

 衆院が二十八日に解散され、十月二十二日の投開票に向けた選挙戦が事実上始まった。総務省によると、衆院選では毎回六百億~七百億円の費用がかかっており、今回も同じくらいの支出が必要になる見通しだ。二〇一四年十二月に行われた
前回衆院選の費用は
六百十六億九千三百三十五万円で、
政府予算の予備費から支出した。

有権者数は約一億四百万人で、
一票あたり約六百円かかった計算になる。
原資は国民の税金だ


 前回の費用の内訳は、投票所の運営や期日前投票などにかかる「一般経費」が約三百六十五億円、選挙公報発行費やポスター掲示板の設置費など候補者にかかる「公営費」が約二百五十一億円だった。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-09-30 06:25 | 財政 | Comments(0)