スキーにはまっています。


by 幸田 晋

東国原知事 大阪市場でPR

宮崎県の東国原知事
宮崎産の野菜をPRするために大阪中央卸売市場に登場
宮崎県に東国原知事が、さまざまな宮崎産の野菜が並ぶ大阪中央卸売市場に
登場した。
大阪の仲買人に宮崎産の野菜をPRしようとやってきた市場だったが、
あまりのフィーバーに、アピールできたのかわからぬまま、
東国原知事は市場をあとにした。

今回、地元の名産品の中で野菜をPRしようとしたことを、
東国原知事は「地鶏ばっかり売って、ほかの産品も宮崎はあるんだと言われたもんで
すから。やっぱり市場は活気がありますね」と話した。

一方、東国原知事就任以来、知事のイラストが入った「地鶏の炭火焼き」が売れに売れ
て生産が追いつかないという、うれしい悩みを抱えている。

宮崎・都城市の工場では、手作業で地鶏を焼いていた。
機械化しない理由について、「竹森商事」の竹森兼富社長は「人の手で焼いた方が、
しっかりした味が出るもんですから、機械ではやっておりません」と話した。
ほとんどの工程が手作業のため、1日に製造できる量は4,000パックが限界だという。
このあと、商品を宮崎市の販売会社に運び、東国原知事のイラストを張り、完成する。
東国原知事のPRで、売り上げが2006年の5倍になったという。
株式会社「響」の岩切邦光社長は「完全に想定外ですね。ずっと続いてほしいんです
けど」と話した。

[5日18時17分更新]フジテレビ系より
by kuroki_kazuya | 2007-04-06 04:00 | 政治・議会 | Comments(0)