スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

行革推進の700人委員会、道州制導入を提言

 有識者でつくる「日本再建のため行革を推進する700人委員会」の
代表世話人を務める塩川正十郎・元財務相、水野清・元総務庁長官と、
同委の道州制導入研究会の石原信雄座長(元官房副長官)らが26日、
増田総務相に道州制の提言書を手渡した。

 水野、石原両氏は、記者会見し
、「日本の統治構造を全面的に変えるために道州制導入が必要。
2018年をメドに道州制を導入すべきだ」と強調した。
総務相は提言に賛意を示したという。

 水野氏は記者会見で、同委の今年度の検討課題として、
放送と通信の融合問題をあげ、
委員会を設置して提言をまとめる考えを明らかにした。

また、「東京一極集中を是正するためにも、道州制導入が必要。
東京で直下型地震が起きたら日本は大変なことになる」と語った。

5月26日20時30分配信 読売新聞より
by kuroki_kazuya | 2008-05-26 21:15 | 政治・議会 | Comments(0)
イスラエル、150個の核保有=カーター元米大統領が言明-英紙

 【ロンドン26日時事】26日付の英紙タイムズによると、
カーター元米大統領は25日、訪問先の英ウェールズ地方で、
イスラエルが核兵器150個を保有していると述べた。

米大統領経験者がイスラエルの核保有に言及するのは極めて異例。

 同紙は「イスラエルは核兵器の保有を認めておらず、
カーター氏のこの発言は驚きだ」と論評している。

イスラエルは長年にわたり、核保有について肯定も否定もしない方針をとっている。
 
5月26日20時1分配信 時事通信より
by kuroki_kazuya | 2008-05-26 21:00 | 政治・議会 | Comments(0)
宇宙基本法が成立、軍事利用可能に

 自衛権の範囲内の宇宙の軍事利用を改めて認める宇宙基本法が、
21日午前の参議院本会議で、自民、公明、民主などの
賛成多数で可決・成立しました。

 宇宙空間の利用については、
1969年、平和目的に限る、とする国会決議が行われていますが、
安全保障にも活用される情報収集衛星がすでに稼働しているほか、
宇宙空間で弾道ミサイルを迎撃するミサイル防衛システムの導入も進んでいます。

 宇宙基本法には、「日本の安全保障に資する宇宙開発利用の推進」するとして、
改めて防衛目的の軍事利用が可能、という考え方が盛り込まれ、
自民、公明、民主が賛成して成立しましたが、
共産党と社民党は反対に回りました。

 また、基本法では宇宙産業の国際競争力強化のため、
総理大臣を本部長とする「宇宙開発戦略本部」の新設や担当大臣の設置などを
定めています。
(21日11:15)TBS系より
by kuroki_kazuya | 2008-05-21 19:11 | 政治・議会 | Comments(0)
<自衛隊訴訟>イラク空自違憲「確定」 原告側上告せず

 自衛隊のイラク派遣差し止め訴訟で、
多国籍軍の兵士をバグダッドへ空輸する航空自衛隊の活動を「違憲」と
判断した名古屋高裁判決は、2日午前0時に上告期限を迎え、確定した。

勝訴した被告の国は上告できず、原告団も上告しないことを決めていた。

 高裁判決では、バグダッドをイラク復興特別措置法で定めた
「戦闘地域」と認定。

空自の空輸について「戦闘行為に必要不可欠な後方支援。
他国による武力行使と一体化した行動で、
(戦争放棄を規定した)憲法9条1項に違反している」と判断した。

憲法9条違反の判断が出たのは、
73年の札幌地裁での「長沼ナイキ基地訴訟」の判決以来35年ぶり。
5月2日2時5分配信 毎日新聞より
by kuroki_kazuya | 2008-05-02 04:25 | 憲法 | Comments(0)
<撤回要求>現職校長、都教委に…職員会議の挙手禁止通知

職員会議で教職員の挙手・採決を禁じた通知の撤回を訴える
東京都立三鷹高校の土肥信雄校長

 東京都教育委員会が都立学校の職員会議で教職員による
挙手や採決を全面禁止した通知を巡り、

都立三鷹高(三鷹市)の土肥信雄校長(59)が
「教育現場で言論の自由が失われている」と撤回を訴えていることが分かった。

都立高の現職校長が都教委の方針に公然と異議を唱えるのは極めて異例だ。

 都教委は06年4月、「職員会議において『挙手』『採決』等の方法を
用いて職員の意向を確認するような運営は不適切であり、行わないこと」と通知し、
校長ら幹部による企画調整会議を中枢に据えるよう促した。

 通知後の職員会議について
土肥校長は「教職員が『何を言っても意味がない』と思うようになり、
活発な議論がされなくなった。
教員の意見が反映しにくくなった」と主張。
4月11日に立川市内で開かれた都立高校長会で、通知撤回を訴えた。


 都教委は通知後、都立学校への調査を繰り返し、
生徒の生活指導や学校行事について挙手をさせた校長を厳重注意にしている。
07年2月以降は実施校がゼロとなっていた。

 元都立久留米高校長の渡部謙一さん(64)は
「教職員に『何も考えずに黙っていろ』と言っているに等しい。
生き生きとした教育活動が生まれるわけがない」と指摘。
一方、都教委担当者は「一部の校長が反対したとしても、
全体に出した通知を撤回することはない」と話している。

【木村健二】
5月2日2時31分配信 毎日新聞より
by kuroki_kazuya | 2008-05-02 04:20 | 日誌 | Comments(0)
ガソリン価格「連休中は値上がりしない」はずが…甘い政府
 政府は、ガソリン税の暫定税率が復活しても
直ちにはガソリン価格は上昇しないとの見通しを示していたが、
実際には、1日から値上げが相次いだ。

 町村官房長官は4月23日の記者会見で、
「どのスタンドも(安い税率で仕入れたガソリンを)タンクいっぱいに
貯蔵して備えていると思う。全部使われるのに1週間くらいかかるのではないか。
連休中に一気に値上がりすることには多分ならない」と述べていた。

 しかし、1日の記者会見では「(値上げが)多いか少ないかまだ分からない。
(スタンドの)判断の是非を私が問うことはできない」と述べるにとどめた。

 政府は、ガソリン価格が一気に上がった背景には、
便乗値上げもあるのではないかとの見方を示唆している。
福田首相は1日夜、「便乗値上げが起こらないように、
経済産業省に今日も監視を指示した」と官邸内で記者団に語った。

5月1日22時11分配信 読売新聞より
by kuroki_kazuya | 2008-05-02 04:08 | 日誌 | Comments(0)