スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日は、憲法記念日

憲法第9条 
 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。


憲法25条
1 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上
及び増進に努めなければならない。


軍隊は、国民を守らない「沖縄戦、旧満州での日本軍の歴史」は
事実を持って戦後の日本人に教えている。


財界とそれの代理人政治家は、
そこを巧妙に隠して合法的に戦争をしよう、と、
改憲を目論んでいる。

by kuroki_kazuya | 2009-05-03 22:50 | 憲法 | Comments(0)
暮らし「苦しくなった」54%に急増…読売世論調査

 読売新聞社の全国世論調査(面接方式、4月25~26日実施)によると、
昨年の今ごろに比べて暮らし向きは「苦しくなった」という人は54%で、
同じ質問をした前回2006年12月の25%から急速に悪化した。

 第2次石油危機の影響を受けた1980年2月調査の59%に次ぐ数値で、
深刻な不況が国民の実感としても裏付けられた。

 1年前に比べて買い物などの支出を「抑えている」と答えた人は68%だった。
その理由(複数回答)では、「収入や収益が将来増えると思えない」58%が最も多く、
「年金や医療、介護など老後の生活に不安がある」48%、「生活にゆとりがない」47%などが続いた。

 景気対策として特に効果があると思うこと(同)では、「雇用の確保」50%、
「減税など税制改革」36%、「医療や介護の人材育成」30%が上位だった。

 調査は全国の有権者3000人を対象に行い、1810人から回答を得た(回収率60・3%)。

5月3日20時14分配信 読売新聞より
by kuroki_kazuya | 2009-05-03 22:21 | 日誌 | Comments(0)