スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

宮崎県と鹿児島県にまたがる、霧島連山の一つの「新燃岳(しんもえだけ)」
の噴火は、昨日は、宮崎市内などにも、大量の火山灰を降らせた。

宮崎市民などのある人は、「チェルノブイリの悲劇が分かる」など
思いがけない、言葉を聞いた。

2011,1,28(金)宮日新聞の写真
a0043276_462827.jpg

a0043276_432229.jpg

a0043276_443274.jpg
a0043276_445385.jpg
a0043276_451211.jpg
a0043276_453991.jpg


1月27日(木)夕方の新燃岳の爆発噴煙
a0043276_492629.jpg

a0043276_495990.jpg



新燃岳噴火で路地野菜の出荷できず、国道も通行止めになっている。

被害状況が少し、でてきている。

灰が降り積もって、路地野菜の収穫に遅れが出ているほか、
両県で国道と県道6カ所が視界不良のため通行止めとなっている。

鹿児島県によると、26日から27日にかけて
宮崎県境の志布志市と曽於市で収穫期のブロッコリーやホウレンソウなどに
灰が降り積もった。
ピーマンやイチゴのビニールハウスに灰が積もり、
日照不足を防ぐため灰を除去する作業を進めている。

早く、治まってほしい!!!
by kuroki_kazuya | 2011-01-29 03:30 | 核 原子力 | Comments(0)
a0043276_634257.jpg
a0043276_6343318.jpg
a0043276_6344644.jpg

by kuroki_kazuya | 2011-01-27 06:34 | 写真 | Comments(1)
霧島連山「新燃岳」、噴火規模が拡大を報道で知りました。

知人からのメールです。

「今日の都城はすごかった。雪降っているみたい、車にけっこう積もっていた。見通しも悪くて、運転中、気になっていました。学生が自転車で通学していたし、火山灰いっぱい吸っていても、何も影響ないのかなか心配でした。肥料にあるか?畑に悪影響だろうか。木の葉っぱにも積もっていた。。40時からの都城の光は黄色だった。本当に不思議な感じだった。宮崎市にもだったら、何もないようだったが、まだ車にいっぱい積もっている。」


40時からの都城の光は黄色だった。の、40時は、

午後4時では、と思います。


以下、TBS系列の発表より。

霧島連山「新燃岳」、噴火規模が拡大
TBS系(JNN) 1月26日(水)19時21分配信

 新燃岳は今月19日におよそ半年ぶりに噴火しましたが、
26日午後3時以降、噴煙の高さが1500メートルに達する噴火が断続的に続いています。

 「桜島じゃないのに、こんなの初めて」
 「ちょっと怖いですね」(住民)

 鹿児島気象台は今後更に活動が活発化し、
火口から2キロの範囲では大きな噴石に警戒する必要があるとして、
噴火警戒レベルを3に引き上げ、警戒を呼びかけています。

 一方、宮崎県内では広い範囲で火山灰が降りました。

 「この前も降ったけど、比べものにならないほど顔が痛い」(住民)

 気象台によりますと、

火口からおよそ5キロに位置する都城市御池では、
最大で直径2センチから3センチの噴石が確認され、
車の窓ガラスが割れる被害もあったということです。

 また、
火山灰の影響で宮崎県内ではJRが3つの区間で運転を見合わせているほか、
宮崎空港を発着する便も6便が欠航するなど、交通機関に乱れが出ています。
(26日20:56)


以下は、フジテレビ系の報道より

「霧島山・新燃岳噴火 一部道路の通行止めや飛行機の欠航など、交通機関にも影響
フジテレビ系(FNN) 1月27日(木)0時13分配信

鹿児島と宮崎の県境にある霧島山の新燃岳(しんもえだけ)が噴火した。一時、2,000メートルの高さまで吹き上がった噴煙、そして降り積もる火山灰。その影響は、航空便の欠航にも及んだ。鹿児島地方気象台は、噴火警戒レベルを登山の禁止や入山の規制が必要とされている「3」に引き上げた。 
暗闇に赤く浮かび上がる噴煙、その中から飛び散る噴石。
26日午後6時半ごろ、噴火が続く霧島山の新燃岳をとらえた映像には、絶え間なく噴き上がる噴煙や、その近くでは、時折稲光が映っていた。
鹿児島と宮崎の県境にある、霧島山新燃岳。
気象庁によると、新燃岳では1月19日に、およそ半年ぶりに噴火を観測した。
26日午前7時31分にも、ごく小規模な噴火が発生した。
噴火はその後も継続し、午後3時前からは地下のマグマの動きを示す火山性微動の振幅も増大した。
午後3時40分ごろには、灰白色の噴煙が火口から1,500メートルの高さまで達した。
霧島市隼人の市街地では、北の空が灰色の噴煙によって覆われていた。
絶え間なく噴煙が立ち上っているのがわかる。
住民は「びっくりしました。桜島じゃない方角なんで」と話した。
そして、噴煙は季節風に乗り南東方向へ流れていった。
気象衛星がとらえた新燃岳の噴煙の動きからは、風下の宮崎県方向へ流れているのが確認できる。
この影響で、宮崎市や都城市など、広い範囲に火山灰が積もった。
車のフロントガラスに降り積もった火山灰。
午後から視界不良となり、ライトをつけて走る車もあった。
一部道路の通行止めや、飛行機の欠航など、交通機関にも影響が出た。
気象庁は午後6時、新燃岳の噴火警戒レベルを登山禁止や入山規制が必要とされるレベル「3」に引き上げ、警戒を呼びかけているが、今のところ、大規模なマグマの上昇は見られず、すぐに大規模な噴火につながる可能性は少ないという。」

地球よ、怒りを、早く収めて、下さい。
by kuroki_kazuya | 2011-01-27 04:32 | 歴史 | Comments(0)
いおワールド かごしま水族館へ、 
2011,1,24撮影に。
a0043276_5265886.jpg
a0043276_52731100.jpg
a0043276_528915.jpg
a0043276_528564.jpg
a0043276_5294335.jpg

by kuroki_kazuya | 2011-01-26 05:31 | 写真 | Comments(0)
国と地方を合わせた公務員人件費は?

財務省が2010年12月にまとめた
「平成23年度公務員人件費(政府案)」によれば、
2011年度の公務部門(国+地方)の人件費(純計)は?


答え「27.2兆円」 

「平成23年度公務員人件費」(PDFファイル)によると、
そのうち、国が負担する人件費は7.5兆円、
地方が負担する人件費は21.3兆円なのだそう

(27.2兆円は合計から重複分を除いた純計)。

人件費は、


国・地方を通じて給与・定員両面から抑制の取組を推進し、
2010年度より4000億円程度削減と記載されています。
by kuroki_kazuya | 2011-01-26 04:15 | 労働 | Comments(0)
読売新聞 1月25日(火)20時46分配信によると

「前橋市は25日、職員による不正行為などを内部告発した情報提供者に対し、
1万円程度の金券を報奨として出す規定を公益通報制度を新設したと発表した。」
とのこと。

群馬県の県庁所在地、「前橋市ではこれまで、
内部告発の通報窓口が市役所内のみだったが、
新たに弁護士による外部通報窓口を設けるのに合わせ、

有益な情報には報奨を出すことで、情報提供を促すことにした。
金券は図書券を想定している。
市職員だけでなく委託業者なども対象。」
とのこと。


前橋市行政管理課は、
「内部告発は後ろめたいものではなく、
市に利益をもたらすという意味で報奨制度を設けた」
と説明している、ようです。


本当に、その通り。 (パチパチ)!!!
by kuroki_kazuya | 2011-01-25 21:06 | 歴史 | Comments(0)

えびの高原2011年冬

えびの高原へ写真仲間と、一泊で行ってきた。
宮崎から、一時間半で雪のある冬景色。

家族でスケートやそり遊びで、えびの高原は、大賑わい。
a0043276_8104944.jpg
a0043276_8105929.jpg
a0043276_811185.jpg
a0043276_811405.jpg
a0043276_8121184.jpg
a0043276_8123439.jpg
a0043276_813864.jpg
a0043276_8134468.jpg
a0043276_814145.jpg

マイナス3℃くらいの厳しい寒さを、子供も親も生き生きと・・・
by kuroki_kazuya | 2011-01-25 08:15 | 写真 | Comments(0)
福岡県へ所用で出かけた、ので、有明海の干潟を撮影してみたい、
と思い知人に教えてもらい、撮影をした。


到着と同時に、2名の方が、沖の方に歩いて行かれた。
貝などを採られているのか?(話は、聞けず)
a0043276_6394243.jpg

又、その時に、犬を連れて散歩の方も来られた。
a0043276_640374.jpg
a0043276_6402340.jpg
a0043276_6404682.jpg
a0043276_641923.jpg
a0043276_6414566.jpg
a0043276_6423013.jpg

ご夫婦であろう、沖の方から帰ってこられた。
a0043276_6425319.jpg

対岸の山は、島原の普賢岳など
a0043276_6431660.jpg


熊本県 荒尾市 干潟 2011年1月22日(土)17時から18時に撮影
(大変寒かった。スキーウェアが役立った)
by kuroki_kazuya | 2011-01-23 06:43 | 写真 | Comments(0)
阿久根市の 竹原前市長写真掲載の観光パンフを回収
西平 新市長が指示 
a0043276_7153748.jpg



毎日新聞1月19日朝刊に掲載された、のだろう。
(ネットの毎日新聞に掲載されていた)

「阿久根市の西平良将市長(37)は竹原信一前市長(51)
らの写真を表紙に掲載した市観光パンフレットの回収を指示した。」
とのこと。

(当然だ、失職後に5000部作成され、出直し市長選の期間中に配布された。ようである)
竹原信一前市長(51)を熱烈に支持する、阿久根市民が多いようであるが、
こんな実態を知っても支持するのかな、と思った。


今回の市長選は、16日投開票され、

リコール団体元監事の新人、西平氏が、
返り咲きを目指した竹原氏を864票差で破り、初当選した。

議会を開かずに専決処分を乱発するなど
強引さが指摘された「竹原市政」に市民が、
住民投票に続いて「ノー」を突き付ける形となった。

08年秋の竹原氏の市長就任から約2年半、
2度の市長失職など混乱した阿久根は大きな転機を迎えた。

投票率は82.39%で、
09年5月の前回選(82.59%)とほぼ同じだった。
当日有権者数は1万9715人。

 確定得票数次の通り。

当 8509 西平 良将=無新<1>

  7645 竹原 信一=無前(2)

と、票差は864票だが、
今後、西平良将阿久根市新市長(37)の地域住民を重視した
市政運営で票差を広げていくことはできると、思える。

「 裏表紙に「平成22年11月30日現在のもの」という断り書きがあるが、市関係者によると印刷の発注は12月27日で、竹原前市長が5日の住民投票で失職後だった。また、仙波氏が市長選前の印刷と配布を指示したという。」
a0043276_7161755.jpg

 西平新市長は
「住民投票で失職し、明らかに市長でない人物を公的印刷物で紹介し、
選挙期間中に配るとは信じられない行為」と批判した。

とのことである、が、当然だ。

仙波氏をオンブズマン全国大会で、知っているが、

「 印刷の発注は12月27日で、竹原前市長が5日の住民投票で失職後だった。また、仙波氏が市長選前の印刷と配布を指示したという。」

どう説明しますか??? 仙波さん!


仙波さんは、竹原 信一 旧阿久根市長に

踊らされた、だけになってしまった。(残念)

by kuroki_kazuya | 2011-01-20 06:00 | オンブズマン | Comments(0)
宮崎市で 
1月25日(火)~30日(日) 第11回ドキュメンタリーフォトフェスティバル
が開催、される。

1月19日(水)の宮崎日日新聞の13面、文化欄へ載った、記事。
a0043276_552511.jpg
a0043276_553421.jpg
a0043276_5532197.jpg
a0043276_5533990.jpg

a0043276_6131693.jpg
a0043276_6135114.jpg

by kuroki_kazuya | 2011-01-20 05:00 | 写真 | Comments(0)