スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2012年 02月 ( 113 )   > この月の画像一覧

第16回新社会党九州ブロック
学習交流集会。
熊本市で開く。(報告1)

ブログ「ここでトヨさん出番です!」
2012-02-27 09:55より転載

新社会党九州ブロック協議会
(議長・井原東洋一・長崎県本部委員長)は、

2月25〜26の両日、
熊本市の神園山荘に
九州各県から
党員支持者など、凡そ50人が参集して、
第16回目の学習交流集会を開催した。


第1日目は、
九州ブロック担当
山下徹志中央執行委員(鹿児島県本部)の司会により
開会セレモニーが行われ、

井原東洋一党九州ブロック協議会議長から、
簡単にこれまでの歴史と交流会の意義、
および昨年以来の経過と当面する課題等について説明した。

初日は、
2人の講師による講演が行われた。

まず、中央本部の石河康国副書記長から
「私たちを取り巻く情勢」と題して、

21世紀にかけて大きく変貌した
資本主義的経済は、

「金融資本による業病」が顕著となり、

「1対99」の格差社会を産み出し、

世界的に混乱をひろげている。

新自由主義による矛盾の深刻化は、
全て大衆への犠牲に転嫁され、

それへの抵抗を
力で抑えると言う
逆襲が顕在化している。

次に、「TPPと消費税」問題については、
国内矛盾を抱えているアメリカが、
日本社会へ介入しての
全面的再編と日本国憲法の全面的否定につながる
明確な攻撃であることを
認識しておかなければならない。

「当面する政治課題」としては、

世界的危機の中にある日本社会の危うさは、
政権政党のみならず、
既存の全ての政党への不信感が助長され、

国会議員をはじめ、
地方議会議員への批判が意図的に拡大され、


かってのドイツにおける
ヒットラーの「社会主義労働党」に見られるような

「人間の顔をしたファッショ」が、
「橋下維新の会」の台頭に現れているように


群衆心理を総動員する危険性がある。

現在の最大課題である
エネルギー問題についても、
戦術的に「脱原発運動」を利用するなど


大衆への目眩まし政策が横行するに違いない

間違いなく近まっている
解散総選挙に対しては、

かってのドイツ社民党や
共産党の失敗に学んで、
内部矛盾を克服し、

共同戦線の必要性を確信して、

新しいファシズムへの対抗軸を
構築するための
早急な努力を重ねなければならない。


変革への希望は
新社会党が担うべき任にある。

との主旨で全党の奮起を促された。

(以下次号)
長崎市議会議員 井原東洋一
by kuroki_kazuya | 2012-02-29 05:11 | 政治・議会 | Comments(0)
江津湖 熊本市 
2・25

a0043276_5433037.jpg
a0043276_5442112.jpg
a0043276_545584.jpg
a0043276_5455337.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-02-29 05:03 | 写真 | Comments(0)
中部電力、
都庁への電力供給断る…

西日本を優先

読売新聞
2月27日(月)21時13分配信より一部

東京都の猪瀬直樹副知事が、

中部電力に
新宿区の都庁舎への電力供給を
打診したことを受け、

中部電力の
渡辺穣(ゆたか)・販売本部長らが
27日、都庁で猪瀬副知事と会談し

「危機的な需給状況の中で、
まずは西日本エリアの安定供給に全力を尽くしたい」
と述べ、当分は供給できないことを伝えた。


渡辺本部長は、

東京電力の値上げ方針が発表された後に、
東京都以外にも
東電管内の企業約10社から
電力購入の申し出があり、

いずれも東京都と同様に断っていることを明らかにした。

 
しかし、猪瀬副知事は、
「需給が安定すれば(中部電力は)
いつでも供給するということで合意した」とした上で、




・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-02-29 04:56 | 九電労組 | Comments(0)
<福島第1原発>

官邸初動対応が
混乱の要因 

民間事故調報告

毎日新聞
2月27日(月)22時23分配信より一部

東京電力福島第1原発事故を
調査してきた

間の
「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」
(北沢宏一委員長)


27日、
菅直人首相(事故発生当時)ら
官邸の初動対応を

「無用な混乱やストレスにより
状況を悪化させるリスクを高めた。
場当たり的で、泥縄的な危機管理」

と指摘する報告書をまとめた。

官邸の指示が
事故の拡大防止にほとんど貢献しなかった
と総括。

緊急事態の際の政府トップによる現場への介入を戒めた。
 
民間事故調は、
科学者や法曹関係者ら
6人の有識者が委員を務め、
昨年の9月から調査していた。

東電側は聴取を拒否した。



報告書によると、
原発のすべての電源が失われた際、

官邸主導で手配された電源車が、
コードをつなげず現地で役に立たなかった。

枝野幸男官房長官(同)は
「東電への不信はそれぐらいから始まっている」と、

事故当日から
東電への不信感が
政府側に生まれていたと証言。

報告書はこうした不信感が、
官邸の現場への介入の一因になったと分析した。


 



・・・・





一方、
菅氏が
昨年3月15日に東電に
「(福島第1原発からの)撤退なんてありえませんよ」
と、第1原発にとどまるように強く求めたことについては


「結果的に東電に強い覚悟を迫った」
と評価した。

 




・・・・





 ◇民間事故調報告書の骨子

・首相官邸の現場介入によって、1号機のベント(排気)などで無用の混乱を招き、事故の悪化リスクを高めた可能性。介入の背景は、マニュアルの想定不備や官邸の認識不足▽東電や保安院への不信感▽被害拡大の危機感▽菅直人前首相の政治手腕など

・01年の米同時多発テロを教訓にした新たな規制内容を未反映

・菅前首相は昨年3月22日、原子力委員会の近藤駿介委員長に「最悪シナリオ」の想定を依頼

・地震当時、原発構内の作業員は「この原発は終わった。東電は終わりだ」と顔面蒼白(そうはく)

・緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の運用や結果の公表を巡り、文部科学省が原子力安全委員会に役割分担させるなど責任回避を念頭にした組織防衛的な兆候が散見

・航空機モニタリングで、文科省と防衛省の連携が不十分

 【ことば】福島原発事故独立検証委員会

 東京電力福島第1原発事故の原因などについて民間の立場で検証しようと、財団法人が設立した組織。通称・民間事故調。委員は元検事総長の但木敬一弁護士ら民間人6人。研究者や弁護士ら約30人から成るワーキンググループがあり、菅直人前首相ら政治家や官僚ら300人余りから意見を聴取した。原発事故をめぐっては政府、国会、日本原子力学会なども独自に調査している。法律に基づいて設置された国会の事故調は、証人喚問といった強い権限がある。
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 05:13 | 核 原子力 | Comments(0)
江津湖 熊本市 
2・25

a0043276_4462116.jpg
a0043276_4465286.jpg
a0043276_4472198.jpg
a0043276_448585.jpg

江津湖(えずこ)は熊本県熊本市にある湖で、
上江津湖(かみえずこ)と
下江津湖(しもえずこ)にわかれている。

上江津湖のスイゼンジノリなど
貴重な動植物があり、
また上流部にはホタルなどもいる。

熊本平野北部にあり
熊本市市街地の東部に位置する
緑川水系の加勢川によって形成された河川膨張湖である。

上江津湖は湧水が豊富であるが、
託麻台地・菊池台地・白川・合志川
から浸透した地下水によると考えられている。

周辺は湧水の豊富な湿地帯で、
古代から人々が住んでいた。

下江津湖湖底遺跡(苗代津遺跡)などが現存している。

奈良時代には西側に国府が置かれた
ことなどから乾地化が進み、

加藤清正が江津塘を築いた
ことにより江津湖が形成された。

上江津湖には中の島とよばれる小島があり、
1号橋から4号橋まで橋が架けられているため、
湖の中央で右岸と左岸を行き来することができる。

親水空間が整備されている他、
貸しボートなども営まれており、
市民の憩いの場として親しまれている。

また、スイゼンジノリなど貴重な植物がある。

下江津湖の一部は
埋め立てられ熊本市動植物園となっている。

南側の広木地区も親水空間として整備されている。
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 05:06 | 写真 | Comments(0)
関西電力、
赤字2530億円予想 

過去最大

日本テレビ系(NNN)
2月28日(火)4時10分配信より一部

「関西電力」は
27日、
11年度の連結決算で、
過去最大となる
2530億円の赤字

の見通しを発表した。





・・・・




八木誠社長は
「創業以来、最大の苦境に直面している
と言っても過言ではない状況であります」
と述べた。


 



・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 04:56 | 九電労組 | Comments(0)
集団的自衛権行使認める=

前文に「自助」明記―

自民改憲原案

時事通信
2月28日(火)2時32分配信より一部

自民党がまとめた
憲法改正原案の全容

27日、分かった。

2005年に策定した草案を大幅に改定し、

前文に
「国民は国や地域や家族を
責任感と気概を持って自ら支える」
と自助の精神を明記。

平和主義をうたった9条1項については
「自衛権の発動を妨げるものではない」
との文言を盛り込み、

集団的自衛権の行使を認めた。


 


・・・・




 自民党の起草委員会は
28日に原案を発表し、

憲法改正推進本部(保利耕輔本部長)
での議論を経て、

サンフランシスコ講和条約発効から
60年を迎える
4月28日までに
成案をまとめる方針。
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 04:45 | 憲法 | Comments(0)
国民に猿ぐつわ…

志位氏、
比例定数削減を批判

読売新聞
2月27日(月)18時42分配信より一部

共産党の志位委員長は
27日のBS11の番組収録で、

衆院の選挙制度改革について
「中選挙区制に戻すことはベターな選択だ」
と述べ、
中選挙区制の導入に前向きな姿勢を示した。


志位氏は
「比例選中心の制度がベストだが
、民意の反映という点で、(中選挙区制は)
現行の小選挙区比例代表並立制よりましだ」
と指摘した。


民主党が主張する
比例定数80削減については

「少数政党の声が全然国会に届かなくなる。
国民に猿ぐつわをかませて、
目隠しした上に
消費税増税までやるのは間違っている」
と厳しく批判した。


 


・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-02-28 04:33 | 政治・議会 | Comments(0)
これなど、で、
橋下をマスコミなど
は、
持ち上げるのでしょう。

あれ、

ヒットラー、と

何か、・・・

と、多数の市民・国民はキヅクのでしょうが

その時は、

物言えぬ時代に成っているのですから・・・

後の祭りです。

共産党も、ただ橋下を

独裁だ、ヒットラーだ、と、
攻撃するのではなく、

庶民が納得する
表現を考える時では・・・

と、真剣に思う、今日この頃です。

国会で多数を、維新の会が占めたら

当然、徴兵制を提案してくる、ことは、

考えられます。

みなさん、大阪だけの問題では無いと思いますが

どうお考えでしょう、か????






市バス運転手の
年収38%減、

橋下市長に提示へ

読売新聞
2月27日(月)3時3分配信より一部

大阪市交通局は、
市バス運転手の年収(平均739万円)を

38%減の
約460万円、

地下鉄運転士の年収(同734万円)を
5%減の
約700万円とする
給与カット案をまとめた。


「民間並みに合わせる」との
橋下徹市長の
方針を受け、

民営交通の平均水準まで引き下げる。


4月の給与改定を目指しているが、
異例の大幅カットに
組合側の反発は必至で、
段階的に削減する案も浮上している。


 
交通局によると、
市バス運転手(約700人)の平均年収は、
在阪大手5社の544万円より36%高い。

しかし、
市バス事業は28年連続の赤字決算で、
累積赤字は2010年度で604億円に上っている。

 
同局は、
在阪大手5社だけでなく、
中小も合わせた民営バス運転手、
鉄道運転士の平均を算出。

それぞれ約460万円、
約700万円とはじき出した。

 


・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-02-27 05:13 | 権力 暴力装置 | Comments(0)
スケート えびの高原 
2・25

a0043276_3242345.jpg
a0043276_3244923.jpg
a0043276_3262823.jpg
a0043276_327028.jpg
a0043276_3272919.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-02-27 05:05 | 写真 | Comments(0)