スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2012年 08月 ( 106 )   > この月の画像一覧

MKMーzero 

串間市 都井 火祭り


MKMーzero とは
宮崎県を中心に活躍できる
『アイドルになりたい』やるきのある女性
で、つくられている。

■応募資格
・小学生~30歳位までの女子。
・レコードメーカー、プロダクション、音楽出版会社に専属契約のない方。
・宮崎市外在住者は、宮崎市内でのレッスン等に参加できる方。


都井の火祭りで初めて知りました。
a0043276_19504620.jpg
a0043276_1951033.jpg
a0043276_19511191.jpg
a0043276_19512219.jpg
a0043276_19513625.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-08-31 05:01 | 写真 | Comments(0)
ふくしま集団疎開裁判の新局面
  
原発差止判決を書いた元裁判官、

官邸前で訴える
 
(たんぽぽ舎ボランティア冨塚元夫)

たんぽぽ舎です。【TMM:No1560】
2012年8月30日(木)-(2)
午後 9:14より一部

疎開裁判弁護士の柳原敏夫弁護士、
東電前アクションの園良太さん、
原発いらない福島の女たちの森園和枝さんたちは

1か月前から毎金曜日文科省前(4時半)と

首相官邸前(6時)で

疎開裁判の原告支持を訴えるアピールを行っています。

8月24日には
初めて滋賀県から井戸謙一弁護士が駆けつけて、
応援の演説を行いました。

井戸謙一弁護士は、
数ある原発差止訴訟で次々と原告住民側が敗れる中で、
 
「原発差止判決」を書いた歴史上ただ二人の裁判官の一人です。


2006年3月の判決文では、

志賀原発の多重防護策が有効に機能しない可能性や
炉心溶融事故の恐れが指摘されました。

判決は
その後高裁で覆され、
最高裁で原告敗訴が確定したが、

判決文の中で指摘された
重大な原発事故は、
判決から5年後に現実のものとなりました。


  
井戸弁護士は
「郡山の子どもたちは、
3.11事故前までは
一般人立ち入り禁止の放射線管理区域
(5.2ミリシーベルト/h以上)に
今でも住んでいます。

 
政府文科省が
年間20mSvを設定し、
郡山市などの市町村がそれを守っているからです。


年間1ミリシーベルトという
本来の法律に基づき


郡山の子供たちを一刻も早く
疎開させる判決を仙台高裁で勝ちとるために、
多くの市民の支援が必要です」と訴えました。

by kuroki_kazuya | 2012-08-31 04:49 | 核 原子力 | Comments(0)
一次エネルギーを安い天然ガスに 
「安全基金」の活動と考え方(81)
 (食品と暮らしの安全基金代表 小若順一)


たんぽぽ舎です。【TMM:No1560】
2012年8月30日(木)-(2)
午後 9:14より

パナソニック、ソニー、シャープなど
日本の代表的な家電企業が軒並み
業績不振に陥っています。

その理由の根本的な原因の一つは、
電力価格が世界一高いこと。

これが経営戦略の幅を狭めてきたのです。

現在、電力の半分は
天然ガスで作られています。

日本は、
天然ガスを液化してLNG(液化天然ガス)で輸入するため、

価格がアメリカより3倍くらい高くなるのは仕方ありません。

しかし、「9倍」も差があるのです。


東京電力や東京ガスをはじめとする
エネルギーの独占企業が、

天然ガスの価格を石油価格にリンクさせて長期契約したため、
石油の高騰とともに、
日本が買う天然ガスの価格は大きく上がりました。


一方、頁岩(けつがん)から天然ガスを取り出す
画期的な技術が開発されたアメリカでは、

シェールガス革命が起き、埋蔵量が100年を超えて、
2008年から価格が大きく下がりました。


 
日本での天然ガス利用は、
東京電力が東京ガスと共同で1969年にLNGを導入したところから始まり、

今でも最も多く使っている企業は東京電力です。

 
見逃されているのは、自動車製造工場で燃料として使われ、

化学工業で原料として用いられていること。

 
世界一高いLNGと電力を使って造る日本のクルマは、

競争力を失ったので、
それを、エコカー補助金や、
輸出車の消費税払い戻しで利益を得る構図になっているのです。

 

アメリカでは、安くなった天然ガスを原料にして、

プラスチックの基礎原料であるエチレンを
さらに安く造る技術開発が進んでおり、
2016年には天然ガスを用いて製造した
エチレンの価格が10分の1になる予定です。


そうなると、日本の石油化学工場は、全滅します。

日本の産業が低迷し、敗退が続く理由は、
円高だけでなく、電力を作る基礎エネルギーと、
化学工業の資源を世界で一番高く買っているからです。



 
日本は、一次エネルギーの4割が石油で、
2割が天然ガス。

石油依存度の高さが世界一なので、
石油が安い間は儲かりました。

 
ところが、石油が高騰し、
アメリカの天然ガス価格が暴落したので、
今は石油を減らし、

天然ガス価格を交渉して安くしなければ、
日本経済は低落することになるのです。

 
政府は8月末までに
新しいエネルギー政策を決めるとして、
2030年までに原発「0%」「15%」「20〜25%」の3案を提案しています。

これは、すべてダメな案です。
 
大飯原発を止め、
原発を0%のまま廃炉にして、
LNGを現状からさらに増加させるのが、
日本がとるべき道です。



自然エネルギーを、
「再生可能」「クリーン」と言うのは間違いです。

太陽光発電や風力発電で、同じ装置は造れませんし、

装置を造るときに、大量の資源とエネルギーを使い、

大量の廃棄物を出しているからです。

 
日本の一次エネルギーを
安い天然ガスにしないと、
日本経済に未来はありません。



(※出典:了承を得て「食品と暮らしの安全」9月号から転載)

by kuroki_kazuya | 2012-08-31 04:36 | 九電労組 | Comments(0)
南海トラフ被害想定:

宮崎空港10メートル浸水
 

毎日新聞
2012年08月30日より一部

東日本大震災以上の被害−−。

最大で死者が32万人、

九州・山口でも6万人を超えるとされる
南海トラフ巨大地震の被害想定。

中でも宮崎県の死者は
約4万2000人で、

沿岸では早ければ16分で津波が襲来し、
宮崎空港は水没する。




・・・・



 
想定死者数が全国4番目の
約4万2000人に上る宮崎県。

日向灘に面する宮崎空港(宮崎市)は
最大10メートル程度の浸水と予想され、

県の担当者は
「津波が沿岸一帯を襲えば、(東日本大震災で水没した)
仙台空港以上に影響が大きい」と危惧した。






・・・・




昨年、7月に宮城県石巻と女川町を訪問した時の写真

この、4階建てのビルまで津波が襲った
a0043276_5443240.jpg
a0043276_545080.jpg


女川町立病院へ避難した車も津波で持って行かれた。そうだ
a0043276_5453251.jpg
a0043276_5455181.jpg
a0043276_546849.jpg


津波対策をしなくては・・・
by kuroki_kazuya | 2012-08-30 05:36 | 地震 大災害 | Comments(0)
大濠公園 

福岡市


a0043276_2022825.jpg
a0043276_2024650.jpg
a0043276_203114.jpg
a0043276_2031636.jpg
a0043276_203314.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-08-30 05:02 | 写真 | Comments(0)
東電、会議映像を提出…

原発事故の株主代表訴訟


読売新聞
8月30日(木)0時7分配信より一部

東京電力福島第一原発事故を巡り、
同社の個人株主が

旧経営陣の責任を追及している
株主代表訴訟の進行協議が29日、

東京地裁(垣内正裁判長)であり、

東電が事故直後に記録した
テレビ会議の映像のコピーを地裁に提出することで合意した。

原告側は
「映像が消去される恐れがある」として
証拠保全を申し立てていたが、
この日の合意を受け、申し立てを取り下げた。



原告側によると、提出されたのは、
昨年3月11日~31日に初期対応を検討していた
テレビ会議の映像で、

東電本店や福島第二原発に残っていたもの。

DVDなど150枚分で、
一部の映像や音声が欠落しているとされる。



 


・・・・




 
原告側代理人の河合弘之弁護士は
協議後に記者会見し、

「煩雑な手続きだが、
国民の共有財産である記録を東電が消去・改ざんできなくなったのは大きな成果だ」
と語った。

 
テレビ会議映像を巡っては、
東電が社内資料だとして公表を拒否。

枝野経済産業相の指示で
報道機関に公開されたが、

対象は11~16日の延べ約150時間分に限られ、
音声や映像が加工されるなど、
「不十分な情報公開だ」と批判されていた。

by kuroki_kazuya | 2012-08-30 04:36 | 裁判 | Comments(0)
<原発事故>「仮の町」

いわき市に要請 
双葉郡の3町長


毎日新聞
8月28日(火)22時41分配信より一部

原発事故の影響で
5年以上の長期避難を強いられる

福島県双葉郡の大熊、富岡、浪江の3町長は
28日、住民が集団移住する
「町外コミュニティ(仮の町)」設置を

同県いわき市に初めて要請した。


町ごとに入居する災害公営住宅の建設が柱で、
戸数や場所は国・県を交え協議する。

3町と同市は文化・歴史的にもつながりが深く、
市への設置を望んでいた。




・・・・





同様に「仮の町」を検討している
双葉町は、
アンケート結果が出ておらず要請を見送った。


 



・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-08-30 04:28 | 核 原子力 | Comments(0)
<東電>
銀座支社本館を売却へ


毎日新聞
8月28日(火)18時54分配信より一部

東京電力は28日、
東京都中央区銀座3丁目の一等地にある
「銀座支社本館」(敷地面積1152平方メートル)を

13年度早期に売却すると発表した。

年内に入札手続きに入る予定で、
売却額は100億円超とみられる。







・・・・




 
東電は実質国有化を踏まえ
13年度までに

7074億円のグループ資産売却を決定。

同ビルは港区新橋の
本店別館「東新ビル」と並ぶ
大型売却案件として注目を集めていた。


【宮島寛】
by kuroki_kazuya | 2012-08-30 04:18 | 九電労組 | Comments(0)
都井臼太鼓踊り 

串間市 都井 火祭り


a0043276_2144648.jpg
a0043276_215729.jpg
a0043276_2153335.jpg
a0043276_2154672.jpg
a0043276_2155829.jpg
a0043276_2161179.jpg

by kuroki_kazuya | 2012-08-29 05:01 | 記録 重要 | Comments(0)
九電にシナリオ依頼
05年のプルサーマル討論会
佐賀県、やらせ認める


しんぶん赤旗
2012年8月28日(火)より一部
 
九州電力玄海原発3号機(佐賀県玄海町)への
全国初のプルサーマル導入をめぐる県主催公開討論会
(2005年12月)での

「やらせ」問題について、

佐賀県議会原子力安全対策等特別委員会は
27日、当時の県原子力安全対策室副室長の
田代典久氏を参考人招致しました。

田代氏は、
九電に公開討論会の進行シナリオ作成を依頼した
ことを大筋で認めました。

県の担当者が、
県議会で九電への依頼を認めたのは初めてです。

________________________________________

 
同原発をめぐっては、昨年6月に運転再開のために国が主催した「住民説明会」で、九電が「やらせメール」を組織したことが本紙スクープで発覚。
佐賀県知事の関与も指摘されました。
 





・・・・




 


質疑で
「広告代理店からシナリオ案が納入されていないのに
契約変更もせず、

委託料約900万円全額をなぜ、支払ったのか」
と追及され、

田代氏は「経緯は記憶にない」などと答えました。







・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-08-29 04:49 | 九電労組 | Comments(0)