スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<   2013年 10月 ( 302 )   > この月の画像一覧

雲海 高千穂

a0043276_6545736.jpg
a0043276_6553513.jpg
a0043276_6562133.jpg
a0043276_656589.jpg

by kuroki_kazuya | 2013-10-31 07:13 | 写真 | Comments(0)
神武さま

a0043276_692271.jpg
a0043276_611031.jpg
a0043276_6112966.jpg
a0043276_612364.jpg
a0043276_6123398.jpg
a0043276_6131085.jpg

by kuroki_kazuya | 2013-10-31 07:05 | 写真 | Comments(0)
原発建設合意確認へ 
首相トルコ訪問 
成長戦略弾み


産経新聞 10月30日(水)7時55分配信より一部

国会開会中の平日という異例の外遊となった
安倍晋三首相のトルコ訪問
では、

友好を演出する行事が相次ぎ、
エルドアン首相との会談では
日本企業による原発建設の実質合意を確認する共同宣言を出すことになった。

親日国で存在感を一層高め、
インフラ輸出などの成長戦略に弾みをつけたい
との首相の思いを示すことができた


・・・・(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トルコ原発受注、
三菱重工など正式合意 

安倍首相、
輸出推進を強調


産経新聞 10月30日(水)22時1分配信より一部

三菱重工業を含む企業連合は
29日、
トルコが黒海沿岸の都市シノップで計画している
原発建設を受注することで同国政府と正式に合意した。

トルコを訪れていた安倍晋三首相は
その後、イスタンブールでエルドアン首相と会談。

正式合意を歓迎し、原子力分野での協力促進を確認する共同宣言を発表した。

東京電力福島第1原発事故後、
日本の原発輸出が正式に決まったのは
初めてとなる



・・・・(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<原発トルコ輸出>
海外セールス加速 
評価は功罪相半ば


毎日新聞 10月30日(水)21時45分配信より一部

三菱重工業などの企業連合が
29日、
トルコ政府と原発建設の受注で実質合意し、

東京電力福島第1原発事故後、日本の原発輸出が初めて実現することになった。

新興国を中心に原発需要が増す中、
国際的に高い技術水準を持つ日本の積極的な関与を求める声は根強く、
安倍政権は今後も原発輸出を推進する考えだ。

その一方で、
自国の原子力政策が定まらないまま
海外セールスを加速させる姿勢には批判も多く、
原発輸出は功罪相半ばするとの評価になっている。



・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:59 | 核 原子力 | Comments(0)
<政府・与党>
福島「全員帰還」断念

…困難区域「移住を」


毎日新聞 10月30日(水)7時30分配信より一部

政府・与党が検討している
福島復興加速化案の全容が29日、分かった。

年間積算放射線量が50ミリシーベルト超の
「帰還困難区域」について、

帰還まで長期の時間がかかることを明確にした上で、

移住先で住宅を確保できるよう賠償金を手厚くする。

政府が事実上、「帰還できない」との見通しを示し、
移住による生活再建を促すことにつなげる。

避難した被災者の「全員帰還」を
原則としていた対策を、
大きく転換させることになる。


 
東京電力福島第1原発事故の
被災地の避難区域は、

線量に応じて、

帰還困難区域(対象住民2.5万人)

▽居住制限区域(2.3万人)

▽避難指示解除準備区域(3.3万人)

--に分類される。



・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:53 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)
首都近郊の原発、
19年に閉鎖

=スイス


時事通信 10月30日(水)19時35分配信より一部

【ジュネーブ時事】

スイスの首都ベルン近郊にある
ミューレベルク原発の
運営会社ベルン州電力は30日、

同原発を
2019年に閉鎖すると発表した。


脱原発の流れが強まる中、
「技術的、経済的、政治的な不透明感により長期的に事業リスクが高まる」と判断。

当初22年としていた
閉鎖時期を前倒しした。



・・・・(後略)
 ミューレベルク原発は福島第1原発と同じ沸騰水型軽水炉で、1972年に稼働した。
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:48 | 核 原子力 | Comments(0)
4号機燃料取り出しを認可
=プールから、11月中旬にも
―福島第1原発・規制委


時事通信 10月30日(水)10時49分配信より一部

原子力規制委員会は30日、

東京電力福島第1原発4号機の
使用済み燃料プールから
燃料を取り出すための実施計画を認可した。



・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:43 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)
南海トラフ、
死者最大13万人

=即避難なら8800人
―大阪府想定


時事通信 10月30日(水)9時5分配信より一部

大阪府は30日、
南海トラフ巨大地震の発生時に
避難行動が遅れた最悪の場合、

府内の死者が津波などで13万3891人に
達するとの被害想定を災害対策検討部会に報告した。


国の想定は最大9800人で、13倍以上に増えた。
ただし、避難が迅速であれば死者は8806人にとどまるとした。
 

府は8月、地震による防潮堤沈下などのデータを加え独自に検討した結果、
津波による浸水面積が国の公表分の3.6倍になり、
JR大阪駅周辺では深さ2メートルに達すると発表。

今回、これを基に人的被害を試算した。


・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:38 | 地震 大災害 | Comments(0)
同盟国も米指導者を盗聴
=情報機関トップが反論


時事通信 10月30日(水)10時38分配信より一部

【ワシントン時事】

クラッパー米国家情報長官は29日、

下院情報特別委員会の公聴会で、
同盟国も米指導者を盗聴していると主張し、

国家安全保障局(NSA)が
ドイツのメルケル首相を含む
各国指導者を盗聴していた問題を正当化した。



・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:33 | 対米 従属 | Comments(0)
前ローマ法王も対象か
=米NSAの盗聴問題


時事通信 10月31日(木)0時23分配信より一部

【ジュネーブ時事】

イタリアの週刊誌パノラマは30日、
米国家安全保障局(NSA)の盗聴問題で、

前ローマ法王ベネディクト16世も対象だった
可能性があると報じた。

3月に行われた法王選出会議
「コンクラーベ」に関わった聖職者も
含まれているとの観測もある。



・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:25 | 対米 従属 | Comments(0)
電力6社、
LNG安で値下げ

=ガス4社も
―12月料金


時事通信 10月30日(水)19時0分配信より一部

東京、中部、関西など電力6社は
30日、
12月の電気料金を
標準家庭で15~52円引き下げると発表した。


火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)などの価格下落を受けた措置。

東電の料金は前月比52円安の7894円となる。
LNGを原料とする都市ガス大手4社は2カ月連続で一斉に値下げする。
 
東電以外の電力各社の値下げ幅は、
中部が51円、東北が31円、関西、九州が各27円、
中国が15円。
LNGの使用量が少ない四国は据え置く。


一方、原油価格の上昇により、沖縄が18円、北海道が13円、北陸が6円それぞれ値上げする。


・・・・(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関西、2年ぶり黒字
=北海道は赤字縮小
―電力3社中間決算


時事通信 10月30日(水)21時0分配信より一部

関西、北海道、北陸の電力3社は
30日、
2013年9月中間連結決算を発表した。

関西電は5月に実施した家庭向け電気料金の本格値上げによる増収効果で、
中間期として2年ぶりに損益が黒字に転じた。

北海道電は海外産燃料の調達拡大などで費用削減に努め、赤字を大幅に縮小した。


・・・・(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

泊再稼働、年内にも見通し
=北海道電社長


時事通信 10月30日(水)21時0分配信より一部

北海道電力の川合克彦社長は
30日の2013年9月中間決算発表の記者会見で、

原子力規制委員会に安全審査を申請した
泊原発3号機(北海道泊村)について

「12月には方向性が出て来るのでは」と述べ、
年内にも再稼働の見通しが付くことに期待を示した。


・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-31 06:17 | 九電労組 | Comments(0)