スキーにはまっています。


by 幸田 晋

福祉の事業所 ウイング

 知人のお誘いで福祉事業所に昨日行ってみた。
串間市青年団から10名程度のボランティア参加もあり、
総数27名の参加だったそうである。
料理をつくったり、花壇を作ったりのことであったが、
これからも機会があれば参加したい。
a0043276_3581970.jpg

a0043276_3585530.jpg

a0043276_424331.jpg

a0043276_3594194.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-23 04:03 | 日誌 | Comments(0)
 10月18日、日本弁護士連合会主催の共謀罪反対集会が開催された。
10月22日の衆議院補欠選挙までは、強行採決の意図を隠し、市民の反発を避けて、
補選での与党勝利の障害要因をなくしたいためだ、というのが、
民主党の平岡議員(法務委員会理事)の分析、だそうです。

共謀罪とは、法務省が2004年7月30日、「犯罪の国際化及び組織化並びに
情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」を
国会に提出して、共謀罪の新設を求めました。
 その内容は、簡単に言えば、約560種類もの犯罪(新資料では619種類)
について、実行を「合意」した段階で処罰するというもの。

 「合意」を犯罪とするということですから、
その「合意」が実際に「実行」に移される必要はありません。

 例えば、誰かが友だちに、「あいつムカつくから殴っちゃおうぜ」と言い、
その友だちが「うんわかった」と答えると、それだけで犯罪を犯したことになるわけです。
a0043276_658431.jpg

こんな集まりも、警察が共謀したとみれば、犯罪として捕まえられる。なんとも恐ろしい
戦前の「治安維持法」、戦争準備、につながるのか・・と考えたくなる
a0043276_6585872.jpg

国が何をしようとしているのか、庶民のところまで情報を徹底させて法律をつくらないと
どこかの国の独裁政治と変わらない・・・
# by kuroki_kazuya | 2006-10-22 01:26 | 日誌 | Comments(0)
 女性のうち企業などに雇われている人の割合と
厚生年金に加入している割合を1989年と2004年のデータで比較したところ、
15年間で女性の雇用は大幅に増加したものの、
厚生年金への加入はわずかしか伸びておらず、
雇用の伸びとの隔たりが大きいことが、厚生労働省の分析で20日わかった。
そうであります。
 非正規雇用の拡大が影響しているのでは、と思われますネ・・・
a0043276_1795640.jpg

10・15(日)朝6時30分頃 串間よかむん市(イセエビのため漁協で開催)
毎月 第三日曜日に開催される、朝市。串間にもこんなに人がいたのか、と
担当者は嬉しい悲鳴を・・・・
a0043276_17163180.jpg

a0043276_1772012.jpg

a0043276_1710233.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-21 17:06 | 日誌 | Comments(0)

串間市財政どうなるか

串間市の出前講座を昨晩していただいた。
  8月につづき、2回目であった。参加者も新たな方が3名増えての取り組みに
なった。
 日頃の生活からは、距離があるように皆さん感じており、1回2回で分かりました、と
はなりませんが、少しずつ串間の財政に目を向けなくては、と思えるようになって来ました。
a0043276_6271770.jpg
a0043276_6273670.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-19 04:43 | 日誌 | Comments(0)
 毎日新聞によると、いじめを苦に自殺した福岡県筑前町三輪中2年の
男子生徒(13歳)が、小学5年の時からいじめを受けていたことが分かった。
 自殺の直前まで男子生徒から相談を受けていた同級生2人が
16日に生徒の両親らに伝えた。
 いじめは小6になっていったん収まったが中学になって再発し、
男子生徒を追い詰めた。
 心配する同級生に、男子生徒は「親が心配するから」と口止めしていたという。

 これから事実関係がどれ程でてくるか分かりませんが、
何か改善策はないのかと思うところです。

 それにしても全国で次々に生徒や大人の自殺が起きる、年間3万人を越えて
自殺者がいるのというのが8年も続いていると、・・・

 敬老会を地域で祝う串間市穂佐ケ原のような雰囲気が日本中でつくれれば
人を自殺に追い込む人間関係にならないと、思うが。甘いか???
a0043276_3351975.jpg

a0043276_3404949.jpg

a0043276_3354361.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-18 03:10 | 日誌 | Comments(0)
 毎日毎日悲惨な報道がつづく、三輪中2年男子生徒のいじめによる自殺問題は、
教師が絡んでいたようで、なんとも今の教育は、どうなっているのかと人事ではない。
 報道によると、男子生徒のいじめの引き金になった言動をしたとされる元担任の男性教諭が、ほかの生徒に対しても、「豚」「偽善者」などと不適切な発言をしていたことが16日、分かった。
 
 合谷智校長によると、この教諭は男子生徒が中学1年の時の担任で、ほかの生徒にもイチゴの品種に例えて、「あまおう」「とよのか」「お前は出荷できないイチゴ」などとランク付けをしていた。女子生徒には「君は太っているから豚だ」と言って、漢字を書いたりした。

 合谷校長は、16日の記者会見で、同校ではこの数年間、7、8件のいじめが起きていたのに、担当教諭の指導などで解決していたため、「いじめが続くことはない」と判断し、町教委に「0」件と報告していたことを明らかにした。

 まったく生徒の立場にたって報告などされず、自己の成績を考えての対処としか思えない。
コレでは、いつまでたっても問題は解決しないのではないか。

 問題解決には、事実を洗いざらい出していかないと、虚偽の問題に解決を出しても現実と違う解決法しか出てこない。

 教師の世界でも現在の悪い面が広がっているのではないかと、心配だ。

a0043276_48233.jpg
a0043276_494393.jpg
a0043276_4101179.jpg

教師が、生徒に頼られる存在になるように努力しなければ、日本の教育に未来は無い。
# by kuroki_kazuya | 2006-10-17 04:06 | 日誌 | Comments(0)
 自民党の政調会長中川昭一氏(前外相)は、15日のテレビ朝日番組で
「憲法でも核保有は禁止されていない。・・・議論があってもいい」と、のべたそうです。
 自衛隊を「軍隊」にして、海外にいつでも出かけられるものに改変し、核武装する。
そんな思惑があると勘ぐれる、右派中川昭一氏ではないのか???
 自民党の2世3世議員の発言は、キナ臭い発言が目立つ。
地方の困難さは、中央の国会議員には体で分からない。
地方の人は、まとまって反撃をつくらなくては・・・

串間市 穂佐ケ原の人たち
a0043276_628326.jpg

a0043276_631093.jpg
a0043276_6311472.jpg

みんなで力を合わせ地域を守っているから、日本が成り立つことを忘れてはだめだ。
# by kuroki_kazuya | 2006-10-16 06:28 | 日誌 | Comments(0)
 昨日の神社完成から、今日は、敬老会・祭りなどという位置づけの催しがなされた。
朝7時半頃より山ノ神・神社で神事がおこなわれた。
 10時より敬老者を地区公民館に集っていただき、
今年串間代表で県の消防大会に穂佐ケ原消防団が出場したので、その実演。
 神社建替えの映像を放映(パソコンプロジェクター)、舞踊・歌の出し物と
敬老者中心への演出で敬老者から笑いがたびたび沸き起こるものが随所に見られた。
a0043276_1932168.jpg


a0043276_196679.jpg
a0043276_1962874.jpg
a0043276_1964150.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-15 18:27 | 日誌 | Comments(0)
 穂佐ケ原地区では、昨日山ノ神(やまのかみ)神社の建替えが
無事に終えた。夜は、楽しく慰労会・懇親会だった。
私も飛び入りで参加させていただいた。

 地区役員と建設委員の協力のもと半年で予算も少なくて出来たと誇らしげであった。
50戸程度の集落であるが、なんともわきあいいとした雰囲気があり、
今の世情を変えるヒントにも感じた。
頑張っている人に出会うと、ついこっちも嬉しくなる。
a0043276_3350100.jpg
a0043276_3351484.jpg
a0043276_3352816.jpg
a0043276_3354138.jpg

穂佐ケ原のみなさん有難うございました。
今日も敬老会を含め地区全体で祭りをされるそうです。
# by kuroki_kazuya | 2006-10-15 02:59 | 日誌 | Comments(0)

公害と自然エネルギー

 高度経済成長期の1960-1970年代、日本列島は工業化の波に洗われ、
全国各地で公害問題が噴出した。
 ルポライターの鎌田 慧さんは、「国は公害を克服したというが、
政府が善政を敷いたから良くなったわけではない」と、つづけて
 「住民闘争に押されて環境庁ができて排水や排煙などの公害規制が始まり、
一定程度収まったというのが実態だ。
 旧来型の公害問題は克服されたが、原子力発電所や産業廃棄物などの課題は
たくさん残っている。さらに規制を強化するしかない。」と云われています

串間市市木の築島
a0043276_735829.jpg

# by kuroki_kazuya | 2006-10-14 07:10 | 日誌 | Comments(0)