スキーにはまっています。


by 幸田 晋

民主の反菅勢力らがTPP反対の「全国会議」発足

民主の反菅勢力らがTPP反対の「全国会議」発足 「政権交代の原点戻れ」
産経新聞 2月24日(木)13時31分配信より

 菅政権が重要政策に掲げるTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)
に反対する民間人や国会議員らが24日、
東京・永田町の憲政記念館で記者会見し、
「TPPを考える国民会議」を設立したと発表した。

宇沢弘文東大名誉教授が代表世話人、
民主党の山田正彦前農水相らが世話人に就いた。
 記者会見で山田氏は、
「TPPは関税問題だけではない。
人、モノ、金の移動が自由になることが前提なので、
大きな問題があることが分かってきた」と述べた。

その上で「民主党は政権交代の原点に今戻らないといけない。
内需を中心とした福祉国家を目指した」と、
菅政権の政策運営を批判した。

 国民会議には、
民主党や国民新党の議員による「TPPを慎重に考える会」(会長・山田氏)
も参加する。

26日から全国各地で対話集会を開き、TPP反対を一般市民に訴える。
by kuroki_kazuya | 2011-02-25 04:07 | 政治・議会 | Comments(0)