スキーにはまっています。


by 幸田 晋

日本語で「哀悼の意」…ソウル新聞、異例の1面

日本語で「哀悼の意」
…ソウル新聞、
異例の1面

読売新聞 3月15日(火)7時19分配信

【ソウル=門間順平】
韓国紙・ソウル新聞は14日、

東日本巨大地震について、
1面に「深い哀悼の意を表します」
との日本語のメッセージを掲載した。

韓国紙が
日本語でこうした文章を
掲載するのは極めて異例で、
記事中では
「一日も早い復興を心からお祈りします」と書いた。

同日付の毎日経済新聞は、
「(過去に)日本から忘れることのできない傷を負った」
としながらも、

日韓間の相互理解が深まっているとし、
「日本が大災害を克服することを願ってやまない。
たくましい経済大国の姿を取り戻すことを祈る」
とエールを送る元東京特派員のコラムを掲載した。

自治体も続々と支援を表明している。

仙台市と姉妹都市提携を結んでいる光州(クァンジュ)市は、
カップめんや飲料水、
毛布などを送ることを決定。

忠清南道(チュンチョンナムド)は、
がれきの下の生存者を捜す音響探知機などを送る。

ソウル市や釜山(プサン)市なども消防隊員を待機させている。


個人レベルでも、
インターネットサイトを通じて
募金の動きが広まり、
大手サイトには、
1万人を超える市民が寄付している。


以上、記事より。

大変ありがたい。

国内の人たちも、
頑張って、
応援しなければ。

by kuroki_kazuya | 2011-03-15 07:53 | 地震 大災害 | Comments(0)