スキーにはまっています。


by 幸田 晋

たんぽぽ舎 地震と原発事故情報  その(11)

たんぽぽ舎から、分をメール転送したもの、です。

◆東京圏の皆さん、放射能が漂っています。

 出来るだけ室内にいましょう。

 外出の時は,花粉対策マスク、帽子、雨合羽を付けて外出しよう。

 呼吸器や皮膚を外の空気に触れないようにしてください。

 洗濯物は室内に干す。

◆食事は、昆布、わかめなどを多めに食べて

 甲状腺障害を予防してください。


たんぽぽ舎です。【TMM:No1026】
                        転送歓迎です

     地震と原発事故情報  その(11)

 ◆原発事故で放出する放射能の種類と防衛する方法◆

3日間の連続講座 3月19日(土)、20日(日)、21日(月・休日)

福島原発事故は、日を追うごとに悪化して来ています。
推進派の「日本の原発は5重のカベで守られて安全」は、
全くの嘘であったことが満天下に明らかになりました。
放射能被害が心配です。
原発事故で放出される放射能の種類や、半減期、人間の身体の
どの部分に悪影響か、などの基本講座と、福島原発事故は今ど
うなっているのかの分析——の2本仕立てで連続講座を
土・日・月に行います。
先着50名、会場はいずれもたんぽぽ舎。参加費は800円です。

              記

       3日間とも2つのテーマで行います。

3月19日(土) 午後1:30開場 2:00〜4:30
      ・原発放射能の種類と防災対策・安全な逃げ方
      ・現在時点の福島原発事故の状況・分析・今後
  20日(日) 時間・内容は同上です。
  21日(月) 時間・内容は同上です。

講師は
山崎 久隆さん(たんぽぽ舎)、
槌田  敦さん(物理学者)、
菅井 益郎さん(大学教授)、
坂東喜久恵さん(たんぽぽ舎)、
柳田  真さん(たんぽぽ舎)、
Hさん(交渉中)の中から、

    1日2人が1テーマずつ話します。

◆私たちの要求
 まだまだ、地震(余震)が心配だ。
 日本で稼働中の原発(27基)を停止し、総点検せよ
 ・・・地震の危険が去るまで原発を動かすな!
 関東圏、東海地震の心配される浜岡原発の即時停止を!

◆東京圏の皆さん、放射能が漂っています。
 出来るだけ室内にいましょう。
 外出の時は,花粉対策マスク、防止、雨合羽を付けて外出しよう。
 呼吸器や皮膚を外の空気に触れないようにしてください。
 洗濯物は室内に干す。
◆食事は、昆布、わかめなどを多めに食べて
 甲状腺障害を予防してください。

※槌田敦さんのパンフ「原発事故の防災対策=逃げ方」
 1冊400円(+送料が必要です)
 たんぽぽ舎HPからもPDFデータをダウンロードできるように
 なりました。
 (できればカンパをよろしくお願い申し上げます。)
 (送り先 郵便振込 00180-1-403856 たんぽぽ舎)

───────────────────────────────
※たんぽぽ舎より、メールマガジンを発信中。
 今、「地震と原発事故情報」を1日に2回ほど、発信しています。
 希望者は、たんぽぽ舎あて、Eメールアドレスをお伝え下さい。
───────────────────────────────
  たんぽぽ舎      たんぽぽ舎は、月曜〜土曜−
             13:00〜20:00のオープンです。
             日曜・休日は、お休みです。
   〒101-0061
   東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
   TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
   HP http://www.tanpoposya.net/
by kuroki_kazuya | 2011-03-18 00:27 | 核 原子力 | Comments(0)