スキーにはまっています。


by 幸田 晋

東電が「原発増設計画」…福島県は反発. 7、8号機の増設

東電が「原発増設計画」…福島県は反発
読売新聞 4月3日(日)1時51分配信

 東京電力が、福島第一原発事故後に国へ提出した電力供給計画に、第一原発7、8号機の増設を盛り込んでいたことが2日、わかった。

 第一原発事故では、福島県内の土壌などから高濃度の放射性物質が検出されており、同県は「県民感情として(増設は)受け入れられない」と反発している。

 供給計画は、電気事業法で、電力会社が電力需要などを見込んで年度末に資源エネルギー庁に届け出ることが義務付けられている。

 東電側は1995年度の供給計画から7、8号機の増設を盛り込んでおり「提出した後に修正するつもりだった」と説明している。

 同庁によると、提出された供給計画には、地震の被害を踏まえたうえで、精査して再提出するとの文言が含まれているという。
by kuroki_kazuya | 2011-04-03 10:17 | 核 原子力 | Comments(0)