スキーにはまっています。


by 幸田 晋

谷垣・自民党総裁、「閣外協力を模索」

谷垣・自民党総裁、「閣外協力を模索」
読売新聞 7月4日(月)23時40分配信より

 自民党の谷垣総裁は4日、党本部で講演し、菅首相退陣後の新政権への対応について、「閣外でできる限り協力できる道を模索していく」と述べ、閣外協力を目指す考えを表明した。その理由として、「大連立となると(自民党には)衆院選で落選し、苦労している支部長がたくさんいる。そこ(の選挙区)には民主党の議員がいるから、選挙が難しくなる。外交政策も同調するわけにはいかない」と述べた。「早く(衆院)解散に追い込みたいが、被災地の実情を見て今すぐとはいかない」とも語り、当面は東日本大震災の復興に協力する必要性も指摘した。

 また、谷垣氏は選挙の際の公募のあり方を見直す考えを示した。離党届を提出して総務政務官に就任した浜田和幸参院議員を公募で選んだ経緯があることを踏まえたものだ。
by kuroki_kazuya | 2011-07-05 00:48 | 政治・議会 | Comments(0)