スキーにはまっています。


by 幸田 晋

被ばく量データベース作成へ=原発作業員の健康管理―厚労省

被ばく量データベース作成へ=
原発作業員の健康管理―
厚労省

時事通信
7月21日(木)22時17分配信より


厚生労働省は21日、

東京電力福島第1原発で
復旧作業に当たった
作業員の被ばく量をデータベース化する方針を決め、

有識者検討会に提示した。

離職後も含めた

長期的な健康状態の把握が必要と判断した。

対象となる作業員は、
現時点で協力会社も含め約1万6000人に上るという。
 

厚労省は検討会に対し、事業者からデータの提供を受け、作業員ごとに被ばく量や作業内容、放射性物質の影響を受けやすい白血球数などを記録する案を示した。 
by kuroki_kazuya | 2011-07-22 02:41 | 核 原子力 | Comments(0)