スキーにはまっています。


by 幸田 晋

「大きな敗北」「非常に反省」=予知不可能の意見も―大震災で特別シンポ・地震学会

「大きな敗北」「非常に反省」=
予知不可能の意見も―
大震災で特別シンポ・地震学会



時事通信 10月15日(土)16時47分配信より一部


 東日本大震災での巨大地震を受け、日本地震学会は15日、地震学や防災上の問題点を話し合う特別シンポジウム「地震学の今を問う」を静岡市内で開いた。マグニチュード(M)9.0という巨大地震を想定できなかったのは「地震学の大きな敗北だ」など、学会では異例の自己批判が相次いだ。
・・・・
 
・・・・
 東北大大学院の松沢暢教授は「今回の巨大地震は地震学の大きな敗北。海溝付近の地殻変動や過去の巨大地震、津波のデータが不足している」と指摘。政府の中央防災会議での議論に関わった同大学院の長谷川昭教授からは「巨大地震をまったく想定できず、非常に反省し、責任を感じる。今後は、学会としてもっと多様な意見を共有するべきだ」との提言が出された。 
by kuroki_kazuya | 2011-10-16 03:59 | 地震 大災害 | Comments(0)