スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<八ッ場ダム>検証手法に異議…関与の専門家が質問状

<八ッ場ダム>
検証手法に異議…

関与の専門家が質問状

毎日新聞
10月19日(水)2時35分配信より一部




建設の是非を検証中の八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)について国土交通省関東地方整備局が9月に公表した「ダム建設が最良」との検証結果に対し、検証作業にかかわった専門家から「ダム建設ありきだった」との批判が出ている。

民主党政権は事業の必要性を予断なく検討するとしてきたが、
「国交省のお手盛り」との指摘もあり、
検証の手法が問われそうだ。



 「なすべき計画が先にあって、それを根拠に決めている。(自分たちに)依頼する必要があったのか」。日本学術会議の検証に関する分科会委員を務めた京都大学の谷誠教授(森林水文学)は8月下旬、国交省に質問状を送った。

 

・・・・



五十嵐敬喜・法政大教授(公共事業論)は

「川辺川ダム(熊本県)などでは賛否双方が公開の場で議論したが、

今回の検証過程は市民の目が入っていないことが問題だ」と指摘する。



【樋岡徹也、奥山はるな】
by kuroki_kazuya | 2011-10-19 03:36 | オンブズマン | Comments(0)