スキーにはまっています。


by 幸田 晋

「地震免責」認めず 保険会社に支払い命令 東京地裁

「地震免責」認めず 
保険会社に支払い命令 
東京地裁

産経新聞
10月22日(土)0時51分配信より一部


 東日本大震災に伴う水漏れで被害を受けたとして、都内に住む男性会社員(36)と家族が上の階に住む住民の保険会社などに計約141万円の損害賠償などを求めた訴訟で、東京地裁(小林久起裁判官)は、「マンションの耐震性は比較的高く、震度5強程度の揺れでは免責条項は適用されない」として、保険会社に計約117万円の支払いを命じた。判決は20日付。

・・・・
 

杉並区内の最大震度が5強程度だったことを挙げ、
このマンションの建築時期などから、
「比較的耐震性が高く、
5強程度の揺れは免責条項上の『地震』にはあたらないと解するのが相当」と指摘。

水漏れは「『地震によって生じた損害』といえない」として、
保険会社の支払い拒否は不当と結論づけた。

by kuroki_kazuya | 2011-10-22 03:51 | 地震 大災害 | Comments(0)