スキーにはまっています。


by 幸田 晋

「TPPは米経済戦略の要」 日本参加で交渉遅れを懸念

「TPPは米経済戦略の要」 
日本参加で交渉遅れを懸念

産経新聞
10月29日(土)22時45分配信より一部

【ワシントン=柿内公輔】

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をめぐり、
野田佳彦首相は、

11月に米ハワイで開かれる
アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を前に、

交渉参加を表明する方針だ。


TPPを「経済政策の要」
ととらえる米国は
日本の参加を表向き歓迎するが、
対立を残したままの表明に危惧を抱いている。


環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)は、
輸出拡大で景気浮揚を目指すオバマ政権の経済戦略の要だ。

交渉の旗振り役を務めることで
TPPの主導権を握る思惑もある。




・・・・


米シンクタンクの専門家からは、
「米国は本音では日本の参加にこだわっていない」
と冷ややかな声が聞こえる。

むしろ日本が参加すれば
農業分野などのルール交渉で混乱が予想され、
「足かせ」になりかねないからだ。


 

・・・・
by kuroki_kazuya | 2011-10-30 05:00 | 対米 従属 | Comments(0)