スキーにはまっています。


by 幸田 晋

2号機の圧力容器、70度に上昇 東電、ホウ酸水注入

2号機の圧力容器、
70度に上昇 

東電、ホウ酸水注入

産経新聞
2月7日(火)1時15分配信より一部

東京電力は
6日、
福島第1原発2号機の
原子炉圧力容器下部の温度について、

70度前後の状態が続いていると発表した。

近くの別の温度計は
約45度で安定し、
大きな上昇はない。

炉内のガスを分析したところ、

溶融燃料が再び連鎖的に
核分裂する「再臨界」となることを示す
放射性キセノン135が検出されず、

東電は「再臨界は起きていない」としている。


 
東電は
7日未明、

念のため

核分裂反応を抑えるホウ酸水注入を始めた


引き続き注水量を
毎時3トン増加させる。

事故後の保安規定では
注水量を1日あたり
毎時1トン超増やすと
「運転上の制限の逸脱」になるため、

事前に経済産業省原子力安全・保安院に通報した。


 


・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-02-07 04:54 | Comments(0)