スキーにはまっています。


by 幸田 晋

九電の意見交換会は非公開

九電の意見交換会は

非公開


NHK熊本
04月19日 18時29分より一部


九州電力はいわゆる
「やらせメール問題」からの
信頼回復をはかろうと

熊本県内で初めて

消費者との意見交換会を開きましたが、

参加者は
九州電力側が
参加を要請した団体のみにとどまり、
話し合いも非公開で行われました。

熊本市中央区で開かれた
意見交換会には、

九州電力が参加を要請した

▼経済同友会や
▼商工会議所それに
▼熊本大学
など12の団体の代表が出席し、

一般には非公開で行われました。


この中では
メール問題を受けた

再発防止策や
原子力発電所の停止で
この夏の電力需給の見通しに不安がある
ことなどが説明されました。

出席者から
「脱原発は可能なのか」という質問があったのに対し、

九州電力側は

「現在の需要が大幅に減らない限り、
一定の原子力は必要ではないか」と答えました。


また別の出席者からは

「このような対話の場が設定されたことには意味を感じるが、
今後は対象を広げて一般の方にも参加してもらいたい」

という意見も出ていました。





・・・・
by kuroki_kazuya | 2012-04-22 04:49 | 九電労組 | Comments(0)