スキーにはまっています。


by 幸田 晋

習総書記、ソ連滅亡から教訓=共産党存続に危機感―中国

習総書記、

ソ連滅亡から教訓=

共産党存続に危機感―
中国


時事通信
2月27日(水)20時53分配信より一部

【北京時事】

中国の習近平共産党総書記が、

腐敗問題を討議した
1月下旬の
党中央規律検査委員会の会議で、

封建王朝の盛衰について
詳しく分析するとともに、

ソ連共産党滅亡の
歴史的教訓を総括していた
ことが分かった。


習氏は、王朝やソ連の崩壊の背景に「否定的な腐敗現象や不正風習の危害があった」としており、共産党支配体制の存続のため党内の腐敗一掃を最重要課題にする意向を強調した。
 
中央規律検査委弁公庁の劉碩・副主任が
27日、
党機関紙・人民日報の
ウェブサイト「人民網」の
インタビューに答えて明らかにした。








・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-02-28 04:28 | 歴史 | Comments(0)