スキーにはまっています。


by 幸田 晋

TPP、北方領土…試される安倍外交の交渉力

TPP、北方領土…

試される安倍外交の
交渉力


産経新聞
5月5日(日)21時59分配信より一部

高い内閣支持率を背景に、
順調な滑り出しをみせている
安倍晋三内閣だが、

「安倍外交」は
大型連休以降、
国益をかけた正念場を迎える。


右を向けば、
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)
交渉をめぐる米国。

左を向けば、
北方領土問題の交渉先となるロシア。

そして足元をみれば、
領土問題や歴史認識で
関係がこじれている中国と韓国の
存在も忘れてはならない。


まずは米国とのTPP交渉。
米国を含めた参加11カ国との交渉に加え、
日米交渉も並行して行われることになっている。

日本は参加国の承認を取り付けて
7月の会合から参加できる見通しだが、

農産物など日本の国益を勝ち取れるかが焦点だ。

粘り強い交渉が求められるものの、時間が足りない。








・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-05-07 04:24 | 対米 従属 | Comments(0)