スキーにはまっています。


by 幸田 晋

参院選「新聞が参考」7割…投票先選びで最多

参院選
「新聞が参考」7割…
投票先選びで最多


読売新聞
8月15日(木)9時26分配信より一部

今年7月の参院選について、
読売新聞など13紙が
読者を対象にアンケートを行ったところ、

7割が「新聞記事」を、
投票先を決める際の参考にした
と回答したことがわかった。


また、対象者の投票率は85・6%で、参院選の投票率(選挙区)52・61%を大きく上回った。

 
アンケートは読売や朝日など13紙が、
読者を対象に調査するシステム「J―MONITOR」を使い、
首都圏や近畿圏、福岡県など五つの地区で

20~60代の4386人から回答を得た。

投票先の選択で参考にした情報を複数回答で聞いたところ、

「新聞記事」(70・0%)がトップ。
「政見放送以外のテレビ番組」(36・6%)、
「選挙公報」(29・8%)と続いた。

投票率は世代別では、
60代が最も高い93・2%、
50代が87・8%に上り
年齢層が高いほど高かったが、

20代も74・1%あった。





・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-08-16 06:23 | 政治・議会 | Comments(0)