スキーにはまっています。


by 幸田 晋

電力完全自由化の“本丸”事業、新規事業者による送電線増強がいよいよ始動

電力完全自由化の
“本丸”事業、

新規事業者による
送電線増強が
いよいよ始動


エコノミックニュース
9月19日(木)20時48分配信より一部

電力の完全自由化に向けた“本丸”の事業がようやく動き出した。

経済産業省が北海道での風力発電を増やすことを
目的に
民間資金を導入するかたちで送電網の増強を打ち出した。

 
プロジェクトには、
ソフトバンク <9984> をはじめ、
ユーラスエナジー(東京都港区)など、

発電事業の新規参入組が参加の意向を固めているようだ。

新規参入組による送電網の増強が
電力の完全自由化への“本丸”になる理由は、
今は既存の10電力会社だけが保有する
送配電網の“独占”状況を崩すことになるためだ。






・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-09-20 06:48 | 九電労組 | Comments(0)