スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<TPP>5項目関税撤廃検討…影響は586品目それぞれ

<TPP>
5項目関税撤廃検討
…影響は
586品目それぞれ


毎日新聞
10月7日(月)21時37分配信から一部

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の関税交渉を巡り、
自民党の西川公也TPP対策委員長が、
コメなど農産物の重要5項目の一部関税を撤廃できるか検討する考えを示したのは、

重要5項目の中でも品目ごとに国内産業への影響度が異なるためだ。
品目ごとの影響を精査することで、今後本格化する交渉戦略を詰め、
交渉妥結後に必要となる農業対策について検討を進める狙いがある。

 
コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖の重要5項目は
国内農業の「聖域」とされ、

自民党や衆参両院の農林水産委員会は決議で、
関税撤廃の対象から除外するよう求めている。


重要5項目は関税分類上の細目で計586品目。例えば「コメ」は玄米、精米のほか、米粉やもち・だんごなど加工品や調整品を含めて計58品目に上る。






・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-10-08 06:55 | 対米 従属 | Comments(0)