スキーにはまっています。


by 幸田 晋

福島で「原発ゼロ」訴え集会 アピール採択、デモ行進

福島で
「原発ゼロ」訴え集会 

アピール採択、
デモ行進


福島民友新聞 11月3日(日)13時33分配信より一部

「なくせ!原発11・2ふくしま大集会―
安心して住み続けられる福島を!」
は2日、

福島市で県内外から約7000人
(主催者発表)が参加して開かれた。


政府や東京電力に、
福島第1原発事故による
被害の賠償や除染、汚染水問題の解決を求める
集会アピールを採択、
デモ行進などをして原発ゼロを訴えた。

 
反原発の県内団体代表者らでつくる実行委員会の主催。

呼び掛け人で楢葉町の住職早川篤雄さんが
「原発事故は全く収束していない。早期解決を求め、人の住める土地に戻してほしい」
と原発廃止への思いを訴えた。

小黒敬三浪江町議会議長、市田忠義共産党書記局長らがあいさつした。
 
リレートークでは本県や北海道、新潟、佐賀各県の原発所在自治体代表が反原発を壇上で訴えた。
 
デモ行進はJR福島駅西口前や県庁前などで行われた。

・・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2013-11-04 06:58 | 核 原子力 | Comments(0)