スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<次世代電力計>東電が3社選定 20年度中に配備

<次世代電力計>
東電が
3社選定 

20年度中に配備


毎日新聞 11月14日(木)20時56分配信より一部

東京電力は14日、
家庭の電気利用状況を
自動的に計測できる
次世代電力計「スマートメーター」
(114万台)の

調達先を
三菱電機、
GE富士電機メーター、
東光東芝メーターシステムズ

の3社に
決定したと発表した。


11月7日に入札を実施。
応札した5社の入札額や入札台数を精査した結果、
三菱電機など3社の組み合わせが最もコストが安くなると判断した。

来年度から
設置・運用を始める予定。


東電は今後も入札を実施し、
2020年度中をめどに
管内の家庭・個人商店に
約2700万台の
スマートメーターを
配備する計画。




・・・(中略)



電力会社にとっては、
ピーク時の電力使用量を抑えやすくなるほか、
検針にかかる人件費削減につながる。

電力供給の地域独占体制が崩れる電力自由化後は、
大手電力同士や
異業種参入組との
本格的な顧客争奪戦も予想される。

このため、
大手電力各社はスマートメーターの配備を急ぎ、

使用形態に応じた多彩な料金メニューをそろえるなど
サービスを向上して、

利用者の囲い込みを図りたい考えだ。
by kuroki_kazuya | 2013-11-15 06:27 | 東電 出鱈目 資本 | Comments(0)