スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<福島市長選敗北>石破自民幹事長「政府も党も大きな責任」

<福島市長選敗北>
石破自民幹事長
「政府も党も大きな責任」


毎日新聞 11月18日(月)20時12分配信より一部

17日投開票の福島市長選は

自民、公明両党が支援する現職が

新人に倍以上の大差で敗北した。


政府・与党にとっては、
国主導で東京電力福島第1原発事故の
復興加速化を打ち出した
直後の
想定外の惨敗
で、

今後の政権の
復興政策への影響を
懸念する声が出ている。



・・・(中略)


福島県内では
4月の郡山、
9月のいわき
両市長選などで
現職が相次いで敗北した。


このため、福島市長選でも当初から同党には
「復興の遅れが現職首長への不満につながっている」
と危機感が強かった

与党は11日に
復興加速化に向けた提言を政府に提出。
除染事業への国費投入検討など「国の関与」を強める姿勢を強調した。

その直後の惨敗だけに
政府・与党は厳しく受け止めている。


菅義偉官房長官は「復興に全力で取り組む」と強調したが、
自民党幹部は
「驚いた。あまりに負けすぎだ」と落胆した。


民主党の海江田万里代表は
18日、
「復旧・復興が遅れていることに対する福島市民の怒りの表れだ」と分析。

共産党の市田忠義書記局長は
「国のやり方のずさんさが首長に向くというのは当然だ」と語った。
by kuroki_kazuya | 2013-11-19 06:14 | 政治・議会 | Comments(0)