スキーにはまっています。


by 幸田 晋

辺野古海上作業、20首長が反対 本紙調査

辺野古海上作業、
20首長が反対 

本紙調査


沖縄タイムス 2014年8月20日 05:20より一部

米軍普天間飛行場返還に伴う
名護市辺野古の新基地建設で、
キャンプ・シュワブ沿岸の海上に
ブイやフロートが設置され、
ボーリング調査の掘削が始まったことを受け、

沖縄タイムスが実施した
県内41市町村長へのアンケートで、
20人が海上作業に「反対する」と答えた。


「容認する」は
桑江朝千夫沖縄市長と
伊集盛久東村長の2人。

「いずれでもない」が9人、

無回答が10人で、

合わせると全体の46・4%に上った。

昨年1月の「建白書」を尊重する意見が根強いほか、
11月の知事選前に態度を明確にしない慎重な回答も目立った。

辺野古への移設自体に
「反対する」と答えたのは20人、
「容認する」は2人、
「いずれでもない」が10人、
無回答が9人だった。



・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2014-08-21 06:49 | 対米 従属 | Comments(0)