スキーにはまっています。


by 幸田 晋

山谷 国家公安委員長  在特会関係者から献金

山谷 国家公安委員長

在特会関係者から献金

2010年に2回 同席写真の女性


しんぶん赤旗 2014年10月4日(土)より一部

在日韓国・朝鮮人に対する
ヘイトスピーチ(憎悪表現)を繰り返す
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)
幹部らとの写真が
波紋を広げている
山谷えり子国家公安委員長(参院議員)が、

この在特会幹部と
行動をともにしてきた関係者から
献金を受け取っていたことが、
わかりました。


山谷氏が支部長を務める
「自民党東京都参議院比例区第八十四支部」の
政治資金収支報告書によると、
2010年に617万8000円の個人献金を集めています。


このなかに、
在特会幹部の活動を伝える会報(11年1月15日付)に、
「平成22年12月8日 新しくなった参議院議員会館を早速訪問」との説明付きで
在特会幹部と一緒に山谷氏と写真に写っている女性が、

1月18日と6月24日に各3万円、計6万円を献金していることが記載されています。
住所は三重県で、職業欄は「無職」となっています。

この女性は、
同日付会報の1面に「天長節に思う」との一文を寄せ、
「皇室在ればこそ、日本の権威が保たれている」などとのべています。


・・・(中略)


山谷氏に6万円の献金をしていた女性は、
自民党の稲田朋美政調会長の
資金管理団体「ともみ組」にも
2010年7月1日、1万6000円の献金をしていました。

by kuroki_kazuya | 2014-10-05 06:15 | 反動 | Comments(0)