スキーにはまっています。


by 幸田 晋

川内原発再稼働、夏以降か 書類提出大幅遅れ

川内原発再稼働、夏以降か 

書類提出大幅遅れ


産経新聞 2月5日(木)12時51分配信より一部

九州電力は5日、川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)に関する審査会合の中で、
認可手続きに必要な書類を今月の最終週に提出する意向を示した。

昨年末までとしていた提出がさらに遅れることになり、
再稼働は夏以降にずれ込む公算が大きくなった。

九電は昨年9月に事実上の合格を果たし、
設備や機器の詳細な設計を示した
「工事計画」と運転管理体制を確認する「保安規定変更」の認可審査に移行。

しかし原子力規制委員会から書類の不備を指摘され、数回やり直しを命じられていた。

書類は2基で約4万ページと多く、
九電の幹部は
「データの再解析が必要な所があり、一部を直すと全体の体裁を直すのに時間がかかっている」と話す。


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2015-02-06 06:59 | 核 原子力 | Comments(0)