スキーにはまっています。


by 幸田 晋

安倍首相はイスラム国で自滅する前に安倍談話で自滅する

みなさま、時間のアル時に
是非、「ブログ『天木 直人のブログ』」へ
お出で頂きたい。と、思います。<<KK>>

ーーーーーーーーーーーーーー

安倍首相は
イスラム国で自滅する前に
安倍談話で自滅する


ブログ「天木 直人のブログ」 
2015年02月10日より転載


 イスラム国対策でほとんど自滅しかかっている安倍首相だが、安倍首相にとってはもっと深刻で、早く結論の出る問題がある。

 それが安倍談話だ。

 イスラム国問題は最大の問題だが、しょせん、それは米国の問題だ。

 しかし安倍談話はちがう。

 侵略国という当事国の問題であり歴史認識の問題だ。

 相手はアジアの隣国である中国と韓国に関わる問題だ。

 しかも8月15日という期限が切られている。

 そして、その安倍談話について、どうやら安倍首相は「過去の侵略」と「お詫び」というキーワードを使う事を避ける事を決めているようだ。

 安倍側近の馬鹿な政治家たちがボロボロ本音を漏らしている。

 ここまで本音をしゃべってしまったら、いまさら「過去の侵略」と「お詫び」を使う訳にはいかないだろう。

 そんなことをすれば安倍首相の敗北になる。

 しかし、もし安倍首相談話が、過去の侵略とお詫びに一言も言及しないなら、いくら未来志向の御託を並べても、これまでの日本の歴代首相談話からのあきらかな後退だ。

 さらなる中国、韓国との関係悪化は必至だ。

 それだけではない。

 いまの国際状況の中では、修正主義はスケープゴートにされる。

 日本は悪者になって世界から孤立する。

 世界はそれをてぐすねひいて待っている。

 安倍首相は国際政治のゲームからも敗れることになる。

 いくらなんでも安倍首相はもたない(了)
by kuroki_kazuya | 2015-02-11 05:45 | 反動 | Comments(0)