スキーにはまっています。


by 幸田 晋

マイナンバー 漏れたときはどうなるか

マイナンバー 

漏れたときはどうなるか


西日本新聞 2015年06月06日 10時39分より一部

 マイナンバー制度について国民への説明が足りない-。私たちが政府に注文したのは4月だった。

 国民の理解が進まないまま制度運用が始まるのはどうか。利用範囲を広げたりするのはどうか。混乱を生むのではと懸念したのだ。

 丁寧に説明する好機が訪れた。

 日本年金機構から大量の年金情報が流出していたことが明らかになった。サイバー攻撃、不正アクセスなど言葉は難しいが、要はパソコンに不正な侵入を許し、保存していたデータを抜き取られた。

 これでマイナンバーの対策は大丈夫かとなった。マイナンバーは国民一人一人に割り振られる12桁の個人番号で、個人の社会保障や税の情報を一元的に管理する。

 運用開始は来年1月だが、政府は今国会にマイナンバー法改正案を提出した。予防接種や特定健康診査の情報に加え、預金口座への適用など利用範囲を拡大する。

 私たちは利用の拡大を急ぐよりも、まずは制度の説明や周知に万全を期すべきだと注文を付けた。


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2015-06-07 06:35 | オンブズマン | Comments(0)