スキーにはまっています。


by 幸田 晋

「榊原経団連の安倍追従ぶりここに極まれり」である

みなさま、時間のアル時に
是非、「ブログ『天木 直人のブログ』」へ
お出で頂きたい。と、思います。<<KK>>
ーーーーーーーーーーーーーー

「榊原経団連の安倍追従ぶりここに極まれり」である

ブログ「天木 直人のブログ」  2015年10月14日より転載

 昨年6月に経団連会長に就任して以来、その安倍追従ぶりは目に余る
ものがあった榊原定征氏だが、その安倍追従もここに極まれりである。

 きのう10月13日、榊原経団連は政治献金の判断基準となる政党の
政策評価なるものを発表したらしい。

 その中で安倍政権の政策を高く評価して政治献金を広く呼びかけたと
いう。

 笑止千万だ。

 安倍政権は政策が評価されて長続きしているのではない。

 それに代わる政党がなく、政治家がいないだけだ。

 その事は、これまで繰り返されて来たあらゆる世論調査が証明してい
る。

 安倍政権の政策が評価できるものであったなら、ここまで国民生活が
苦しくなっていないはずだ。

 ここまで日本の外交が行き詰まり、日本の国際的地位が低下していな
かったはずだ。

 それにもかかわらず安倍政権の政策が高く評価できるという。

 単なる評価ではない。

 ご丁寧に「高く評価」できるというのだ。

 財界と言われる連中は、よくもそのような安倍追従の榊原会長の言い
なりになっているものだ。

 財界もまた榊原に代わる人物がただの一人もいないということだ。

 これでは日本経済がよくなるはずがない(了)
by kuroki_kazuya | 2015-10-15 06:15 | 資本 | Comments(0)