スキーにはまっています。


by 幸田 晋

再稼働後初の説明会=安全性強調、住民に不安も―鹿児島県

再稼働後初の説明会

=安全性強調、住民に不安も
―鹿児島県

時事通信 11月29日(日)20時52分配信より一部

 鹿児島県は29日、九州電力川内原発1、2号機(同県薩摩川内市)の再稼働後初となる住民説明会を開いた。
 経済産業省資源エネルギー庁の担当者らが原発の必要性や安全性を説明したが、質疑応答では住民から不安を訴える意見が出た。

 説明会は県民を対象に実施。当日受付で2000人まで参加可能だったが、集まったのは162人で、会場は空席が目立った。

 エネ庁の吉野恭司資源エネルギー政策統括調整官は、環境や経済の観点から原発の必要性を説明。九州大の出光一哉教授は原発の仕組みを解説した。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2015-11-30 06:45 | 核 原子力 | Comments(0)