スキーにはまっています。


by 幸田 晋

翁長知事はいまこそトランプ発言を最大限に活用すべきだ

みなさま、時間のアル時に
是非、「天木 直人の公式ブログ」へ
お出で頂きたい。と、思います。<<KK>>
ーーーーーーーーーーーーーー

翁長知事はいまこそトランプ発言を最大限に活用すべきだ

「天木 直人の公式ブログ」  2016年5月7日より転載

 共和党候補を確実にしたトランプ氏がまたもや発言した。

 日本に在日米軍経費の全額を負担させると。

 泡沫候補視されていた時の発言とは、わけが違う。

 大統領になるかもしれない人物の発言だ。

 だから日本の対米従属者たちは、政治家も官僚も識者もあわてふためき、こぞって警戒し始めた。

 とんどもない誤解だ、とんでもない無知だ、と。

 しかし、反論すればするほど矛盾が露呈する。

 どれだけ日本が米軍基地の為に財政負担をしてきたか。

 莫大な国民の血税が在日米軍の為に使われて来たか。

 トランプ発言に反論すればするほど、隠してきた恥ずべき事実が国民にばれるという滑稽な矛盾が露呈することになる。

 それだけでも効用のあるトランプ発言だが、実はこのトランプ発言こそ、辺野古建設を阻止しようとする翁長知事の沖縄にとって、最大のチャンスなのだ。

 私は書き続けてきた。

 辺野古建設を止めさせる最善の方策は米国国民にその間違いを知らせて、米国国民を使って米国政府に止めさせる事だと。

 そして、そのためには、今年は大統領選挙だから、それを活用せよと。

 その二つを満たした絶好のチャンスがトランプ発言で到来したのだ。

 翁長知事はいますぐ米国に飛んでトランプ候補と公開討論を求めるのだ。

 あなたは米国が辺野古建設でどれほど沖縄県民を苦しめているか知っているかと。

 その辺野古建設は米軍の戦争のための米軍の新基地であることを知っているかと。

 そしてその建設経費の大部分を日本国民が負担させられて怒っている事を知っているかと。

 私は、いや沖縄県民はこぞって、あなたが大統領になることを期待する。

 なぜならば、これ以上日本は在日米軍経費を負担する財力はないから、あなたが公約している事が実現すれば、辺野古建設は中止されることになるからだと。

 この事を、大統領選の真っただ中の米国に乗り込んで、米国のメディアでトランプ候補に訴えるのだ。

 これこそが、翁長知事の沖縄だけができる最強の外交である。

 この千載一遇のチャンスを翁長知事は見逃してはいけない(了)
by kuroki_kazuya | 2016-05-08 06:15 | 対米 従属 | Comments(0)