スキーにはまっています。


by 幸田 晋

放射性廃棄物の最終処分地、選定方法を国が提示 さいたまで説明会

放射性廃棄物の最終処分地、
選定方法を国が提示 


さいたまで説明会


埼玉新聞 2016年5月12日(木)より一部

 経済産業省は11日、原発の高レベル放射性廃棄物の最終処分について、国の方針を説明する自治体向け説明会をさいたま市内で開いた。

 説明会には県やさいたま、熊谷、白岡市など28自治体の職員が出席。経産省の担当者は、高レベル放射性廃棄物を、金属などで特殊加工した上で、深さ300メートル以上の地層に埋設することを説明し、最終処分地の選定方法を提示した。

埋設候補地と想定する科学的有望地は、
火山や活動する可能性のある活断層の
周辺などは適正の低い地域として外し、
輸送時の安全性を考えて
港湾から約20キロを目安に
適正地域を見つける方針。


 質疑応答で出席者から「年内に地域を公表するのは急いでいるのでは」「まだ放射線に対する不安のある市民がいる」「もっと多くの人に情報発信を」などの意見が挙がった。

・・・(中略)

説明会は
福島県を除く
全都道府県で5~6月に行う。

by kuroki_kazuya | 2016-05-13 06:58 | 核 原子力 | Comments(0)