スキーにはまっています。


by 幸田 晋

伊方原発3号機 核燃料装填開始

伊方原発3号機 

核燃料装填開始


愛媛新聞 2016年06月24日(金)より一部

http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160624/news20160624300.html

 四国電力は24日午前9時、7月下旬の再稼働を目指す伊方原発3号機(伊方町)の原子炉に核燃料を装填(そうてん)する作業を開始した。27日の装填完了を予定し、原子力規制委員会の使用前検査などが順調に進めば8月中旬の営業運転開始を想定している。

 作業開始に当たり、四電は「安全確保を最優先に慎重かつ丁寧に作業を進める」とのコメントを発表した。

装填するのは
プルサーマル発電で使用する
プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料16体を含む燃料集合体157体。

1日40体程度を、原子炉建屋につながる使用済み燃料プールからクレーンで移動させて原子炉容器に装填する。核燃料から出る放射線を遮蔽(しゃへい)するため、移送経路をホウ酸水で満たした状態で行う。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2016-06-25 06:53 | 核 原子力 | Comments(0)