スキーにはまっています。


by 幸田 晋

米で新たな原発、20年ぶり営業運転開始

米で新たな原発、
20年ぶり営業運転開始


読売新聞 10月20日(木)11時33分配信より一部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-00050040-yom-sci

【スプリングシティー(米テネシー州)=三井誠】
米南東部のテネシー州などに電力を供給している「テネシー渓谷開発公社」は19日、ワッツバー原子力発電所2号機(出力115万キロ・ワット、加圧水型軽水炉)の営業運転を始めたと発表した。

 米国での新しい原発の運転開始は、同原発1号機の1996年以来20年ぶり。米国で稼働中の原発は100基になった。

ワッツバー2号機の原子炉は、
東芝子会社のウェスチングハウス(WH)製。

1970年代に建設が始まったが、
79年に米スリーマイル島原発事故が発生、
安全規制が強化されたことなどから、
80年代に建設が中断した


・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2016-10-21 06:45 | 核 原子力 | Comments(0)