スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<伊方原発>避難訓練に2万3000人 近隣県も参加

<伊方原発>
避難訓練に2万3000人
 

近隣県も参加


毎日新聞 11/11(金) 12:05配信より一部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000034-mai-soci

 大地震による四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の重大事故を想定した県の避難訓練が、11日午前始まった。県内の住民に加えて、避難先となる大分など近隣県、国や警察、消防、医療機関などから計約2万3000人が参加し、海路避難などを訓練した。

 愛媛県で震度6強の地震が起きて運転中の3号機の原子炉が停止、放射性物質が周辺に放出されたと想定した。付け根付近に伊方原発が立地する佐田岬半島で、避難路に指定された幹線道路が寸断されたとし、住民は海路で大分県や愛媛県内の半島外へ避難した。
県内での海路訓練は初めてで、
大分への避難は再稼働後初めて


 半島の先端側に住む約4700人が孤立する恐れがあるとされ、県などの避難計画では車や船、ヘリコプターなどで脱出することになっている。

 半島中央部分にある三机港では、小雨のなか保育園児や小学生、高齢者福祉施設の入所者らが民間フェリーと県の船舶に乗り、避難手順などを確認した。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2016-11-12 06:58 | 核 原子力 | Comments(0)