スキーにはまっています。


by 幸田 晋

「トランプ政権は安心できる」と断言した菅官房長官

みなさま、時間のアル時に
是非、「天木 直人の公式ブログ」へ
お出で頂きたい。と、思います。<<KK>>

ーーーーーーーーーーーーーー

「トランプ政権は安心できる」と断言した菅官房長官

「天木 直人の公式ブログ」  2016年12月11日より転載

 菅官房長官は安倍首相以上に嘘つきである。

 それはそうだろう。

 嘘つき安倍首相の女房役として、毎日のように安倍政権の代弁役をつとめているからだ。

 午前と午後、記者会見で毎日嘘をついている。

 その菅官房長官が、またしても大嘘をついた。

 今度は記者会見ではない。

 都内での講演(12月10日)での嘘だ。

 きょう12月11日の一部の新聞が一段の小さな記事で、次のように語ったと報じている。

 「(トランプ次期大統領の閣僚人事について)知日家も数名入っている。日本にとっても安心できる政権だ」と。

 「(日米の安保協力は)そんなに大きく変化することはない」と。

 この言葉には驚いた。

 「注意深く見守っていく」というのならまだわかる。

 「神にもすがる思いでそう期待する」というのなら正直すぎて好感が持てる。

 しかし、聴衆の前で「安心できる」と断言するとは、大した度胸だ。

 知日家が閣僚に入ったからと言って、安心できるのか。

 いや、そもそも彼らは、どの程度知日家であるというのか。

 トランプ当選に「話が違う」と外務省を叱り、トランプ人脈は皆無であることを認めた外務省にあわててパイプ作りを急がせたのは誰だったのか。

 それまで一度も面会した事のないマイケル・フリンという元軍人が、「日米同盟は重要だ」と言っただけで、日米安保協力は変わらないと考えるなら、とんだお笑いだ。

 見ているがいい。

 安倍政権はトランプ大統領の米国に振り回されるだろう。

 あらゆる公開情報がその事を教えてくれている。

 それにしても、こんな菅官房長官の話をありがたく聞く講演会とは、誰が主催して、誰が出席した講演会なのだろう。

 われわれは、この2016年12月10日の菅官房長官の言葉を忘れてはいけない。

 トランプ政権が発足し、つぎつぎと理不尽な対日要求が出されるたびに、われわれは、この菅官房長官の言葉を思い出さなくてはいけない(了)

*****




やはり安倍首相はハワイでオバマとゴルフする

「天木 直人の公式ブログ」  2016年12月11日より転載

 テレビを見ながら今、リアルタイムであわててこれを書いている。

 TBSの朝8時からのサンデーモーニングに出演していた政治評論家の岸井成格氏が暴露した(8時半ごろ)。

 ハワイで真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊し、オバマ大統領との最後の首脳会談を行った後、安倍首相とオバマ大統領はゴルフを行う事になっていると。

 私が書いた通りだ。

 今度の安倍首相の電撃的なハワイ訪問の最大の目玉は、アイゼンハワー・岸のゴルフ親交にならった、オバマ・安倍のゴルフ親交だったのだ。

 安倍首相の真珠湾訪問の意義を真面目顔であれこれ評論することがばからしくなる。

 岸井成格氏がこんなことをテレビの前で語ったということは、メディアは皆知っているということだ。

 知っていながら書かないのだ。

 不謹慎だという批判をかわすためだ。

 サプライズは最後まで取っておくべきだからだ。

 かん口令の禁を破って岸井氏が軽率にTBSのテレビの前で話してしまった。

 あすからのメディアはどう対応するのだろうか。

 けだし見ものである(了)
by kuroki_kazuya | 2016-12-12 06:15 | 日本の今後 | Comments(0)