スキーにはまっています。


by 幸田 晋

<女川原発>2号機にひび1130カ所 規制委、調査へ

<女川原発>2号機にひび

1130カ所
 

規制委、調査へ


毎日新聞 1/17(火) 19:22配信より一部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000076-mai-sctch

 東北電力は17日の原子力規制委員会の安全審査会合で、審査中の女川原発2号機(宮城県)の原子炉建屋の壁(鉄筋コンクリート製)1137カ所に、ひびやはがれがあることを明らかにした。
東日本大震災やその余震などが原因とみられる
東北電は「安全上の影響はないが補修や補強をする」と説明。規制委は現地調査する。

 東北電によると、目視点検により、ひびは1130カ所、はがれは7カ所で見つかった。ひびは全て幅1ミリ未満だが深さは測っておらず、貫通している可能性もある。はがれの総面積は約0.03平方メートルだった。
放射線量が高い場所などは点検しておらず、
損傷箇所はもっと多いとみられる

会合では、材料に砂岩を使っている女川原発のコンクリートはひびが入りやすいことが問題視された。

・・・(後略)
by kuroki_kazuya | 2017-01-18 06:58 | 核 原子力 | Comments(0)